logo

難関を勝ち抜いた次世代の演奏家が結集  ヤマハエレクトーンコンクール(YEC)開催

一般財団法人ヤマハ音楽振興会 2014年12月15日 13時23分
From 共同通信PRワイヤー

2014年12月10日

一般財団法人ヤマハ音楽振興会

難関を勝ち抜いた次世代の演奏家が結集
ヤマハエレクトーンコンクール(YEC)2014
セミファイナル、ファイナル開催

ヤマハ音楽振興会(本部:東京都目黒区、理事長:梅村充)は、2015年1月31日(土)に「ヤマハエレクトーンコンクール(以下、YEC)2014 セミファイナル」を、2月1日(日)には同コンクールファイナルを、日経ホール(東京・千代田区)にて開催します。

YECは、オリジナリティ溢れる自由な音楽を創造する場として開催しています。音楽ジャンルにとらわれない、個性的で魅力あふれる新しい音楽を追求し、エレクトーン演奏を通して多くの聴衆に感動を与えられる演奏家の輩出を目指して展開しています。

ビデオ審査、一次選考会、二次選考会を勝ち抜いた国内出場者9名に、海外選考より3名の出場者を加えた12名によるバラエティに富んだセミファイナル。そして、そこから勝ち抜いたファイナリスト(5名程度)が、設けられた演奏規定の中で自らのステージを作り上げるファイナルと、両日とも見逃せない内容となっています。

数々のイベントの中でもYECは新しい音楽の世界を創造する人材を数多く輩出してきました。最終ステージに集結する次世代のエレクトーン演奏家たちが、頂点を目指し繰り広げる熱演にご期待ください。




【ヤマハエレクトーンコンクール(YEC)2014 セミファイナル、ファイナル】開催概要


■名称:ヤマハエレクトーンコンクール(YEC)2014 セミファイナル、ファイナル

■日時:【セミファイナル】2015年 1月31日(土)開場16:00 開演16:30 終演予定19:45
    【ファイナル】 2015年 2月1日(日)開場14:30 開演15:00 終演予定19:00

■会場:日経ホール(東京都千代田区大手町)

■主催:ヤマハ音楽振興会

■後援:ヤマハ株式会社・株式会社ヤマハミュージックジャパン

■入場料: 【セミファイナル】前売1,000円 当日1,500円(全席自由)
(消費税込)【ファイナル】  前売2,000円 当日2,500円(全席指定)
      【2日通し券】 前売2,500円(前売のみ:1/31全席自由、2/1全席指定)
        ※小学生未満のお子さまのご入場はご遠慮ください。
        ※売り切れの場合、当日券の発売はございません。
        ※2日通し券はヤマハ特約楽器店・ヤマハ各センターのみでの
         販売となります。

■チケット:ヤマハ特約楽器店・ヤマハ各センター
      チケットぴあ リンク Pコート゛245-812  TEL:0570-02-9999

■司会:藤田 琢己

■出場者:【セミファイナル】二次選考会で選出された9名に海外選考通過者を加えた12名
     【ファイナル】  セミファイナル通過者 5名程度

■演奏規定:【セミファイナル】オリジナル曲演奏1曲(演奏時間5分以内)
               課題編曲演奏1曲(演奏時間5分以内)
      【ファイナル】30分以内のソロリサイタル形式(4曲以上、オリジナル曲を2曲以上含む)

■表彰:第1位:100万円  第2位:70万円  第3位:40万円 
     ・上記上位入賞者以外のファイナリストに各10万円
     ・ファイナリスト全員に賞状
     ・セミファイナル出場者に活動支援金5万円(日本国内出場者のみ) 

■審査員:栗山 和樹(作・編曲家)
     竹島 悟史(打楽器奏者、ピアニスト、作・編曲家)
     柏木 玲子(エレクトーンプレイヤー、作・編曲家)
     窪田 宏(エレクトーンプレイヤー・キーボーディスト、作・編曲家)
     廣田 奈緒子(エレクトーンプレイヤー)
     難波 邦宏(ヤマハ音楽振興会 音楽指導スタッフ)

■審査員長:杉山 久仁夫 (ヤマハ音楽振興会 理事)


《コンサートに関するお問い合せ》    
 ヤマハ音楽振興会 音楽教育本部 企画部 コンサート企画グループ
 TEL:03-5773-0820  Mail:mf-cp@gmx.yamaha.com



【ヤマハエレクトーンコンクール(YEC)2014 セミファイナル出場者一覧】(順不同)

出場エリア        氏名        年齢 学校区分・職業 在住地
<国内> 大阪  前田 絢葉(マエダ アヤハ)   21  大学生  京都府京都市
     大阪  清田 楓(キヨタ カエデ)    21  大学生  大阪府高槻市
     大阪  森田 和弥(モリタ カズヤ)   20  大学生  兵庫県川西市
     大阪  柴田 友輔(シバタ ユウスケ)  26  フリー  大阪府大阪市
     大阪  須浦 リナ(スウラ リナ)    18  高校生  兵庫県明石市
     大阪  山崎 雅也(ヤマザキ マサヤ)  16  高校生  三重県四日市市
     東京  三島 瑛子(ミシマ エイコ)   20  大学生  東京都立川市
     東京  大山 恵梨華(オオヤマ エリカ) 25  音楽指導者 埼玉県坂戸市
     東京  岩城 直也(イワキ ナオヤ)   21  大学生  東京都町田市
<海外> インドネシア Eunike Tanzil(ユニカ タンズィル) 16 高校生 インドネシア
     シンガポール Lim Han Quan(リム ハン チュエン) 17 高校生 シンガポール
     台湾     Hsuan-Lin Chang(シュアン リン チャン) 18 高校生 台湾
 ※年齢はYEC2014セミファイナル開催日(2015年1月31日)時点


 ※YECオフィシャルサイト  リンク


<エレクトーンイベントについて>
1959年に誕生し、それまでの楽器の音色や音域をはるかに超えた豊かな表現力を持つ鍵盤楽器として広く世界の音楽愛好家に支持されているエレクトーン。ヤマハグループでは、エレクトーンによる音楽を表現する場として、自由にエレクトーンを楽しむ「エレクトーンステージ(ES)」、エレクトーンを学ぶ、高校生以下の子どもたちが日頃の学習成果を披露する「ジュニアエレクトーンフェスティバル(JEF)」、そして次世代のエレクトーン音楽を担う演奏家の発掘を目的とした「YEC」を開催しています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事