logo

Blackphoneの新しいPrivatOSはユーザーのプライバシー保護を強化

Blackphone 2014年12月09日 17時15分
From 共同通信PRワイヤー

Blackphoneの新しいPrivatOSはユーザーのプライバシー保護を強化

AsiaNet 58905 (1377)

【ジュネーブ2014年12月9日PRN=共同通信JBN】
*近く大幅アップデートされるPrivatOSには「Spaces」が含まれ、1つのデバイス上で複数の自己完結した環境が実現される

*Blackphoneは世界初のプライバシーを重視したアプリストアを開始する

*Blackphoneのトビー・ウィヤ-ジョーンズ最高経営責任者(CEO)は今回のアップデートを同ブランドにとっての「ゲームチェンジャー」であると語った

*PrivatOS1.1によってユーザーは習慣となってきた妥協をしなくても、プライバシーを管理できる

Blackphoneは、同社独自のオペレーティング・システムPrivatOSのこれまでで最大のアップデートを近く公開すると発表した。2015年初めの公開を予定するPrivatOSの最新リリースはSpaceを導入し、これによってユーザーはアプリ、データ、アカウント用の自己完結型の個別「スペース」すべてを1つのスマートフォンの中でつくることが可能となる。

Logo - リンク

大半のスマートフォンで、仕事と遊びを使い分けるには、プライバシーと便利さのいずれかを犠牲にしなければならない。すなわち、業務用のアプリ・データを個人用のゲームやソーシャルメディア・アプリと同じ場所に共存させるか、ユーザーがプライバシーの保証や仕事と遊びの切り離しを確保するために2つのデバイスを持ち運ぶかのいずれかを選択しなければならない。Spacesは業務利用と私的利用の切り分けや、「両親だけ」のスペースを子ども利用のスペースとを区別できるほか、ユーザーが望む切り分けも可能であり、一切妥協する必要はない。

「Silent Space」は初期設定されており、暗号化通信向けアプリのSilent Suite、Blackphoneアプリストア、事前にインストールされたプライバシー用のアプリが含まれている。それを基にして、必要とするあらゆる目的のSpaceを追加できる。Blackphone Security CenterとPrivatOSがそれぞれのSpaceの安全を保ってくれる。

Blackphoneはこのリリースに伴い、プライバシーに焦点を合わせたアプリケーション専門の世界初となるアプリストア、Blackphoneアプリストアを公開し、プライバシーとセキュリティーの世界リーダーとしての同社の地位を確固たるものにする。

2015年1月から利用可能となるBlackphoneアプリストアでは、プライバシー保護に最適化された市場で最も安全なアプリとしてBlackphoneが特別に選んだ精選アプリが利用可能となる。事前に組み込まれたアプリは2015年初めのPrivatOS最新アップデートによって直ちに利用可能となる。

Blackphoneのトビー・ウィヤ-ジョーンズ最高経営責任者(CEO)は「SpaceとBlackphoneアプリストアの追加はPrivatOSの誕生以来最も特筆すべきアップデートで、PrivatOSブランドにとって本当の意味での『ゲームチェンジャー』であり、プライバシーをユーザー管理に戻すという当社のコミットメントをさらに推進するものである。われわれは、プライバシーおよびセキュリティーに関して当社の基本的価値観を共有するGraphite Softwareと一緒にSilent Spaceを開発できたことをうれしく思う」と語った。

Graphite Softwareのアレック・マイン最高経営責任者(CEO)はBlackphoneとのコラボレーションについて「Blackphoneはプライバシーを何よりも大切にしている唯一のデバイスである。GraphiteのSecure SpaceがBlackphoneのPrivatOSに統合されることによって、消費者は個人情報を把握しながら、豊かなアプリ経験と統合企業デバイスを楽しむことができるようになる」と語った。

Blackphoneは2014年3月に発売され、ユーザーのプライバシーを最大限に守ることを徹底した世界初のスマートフォンであり、ユーザーのプライバシーを他のすべてに優先している。個人情報の管理を望む人々にとって、Android(TM)KitKat上に構築されたBlackphoneと、そのセキュリティーが強化されたオペレーティング・システムPrivatOSは、通常の妥協をしなくてもセキュリティー問題に関しての保護と管理をユーザーに提供する。

▽Blackphone/SGP Technologies SAについて
SGP Technologiesは、個人および企業が利用できるプライバシー保護を最優先するAndroid電話機Blackphoneの製造メーカーである。同社は国際的に定評があるセキュア通信プロバイダーSilent Circleと、受賞歴のあるスペインの電話機器メーカーGreeksphone, SGP Technologiesの合弁企業として創設され、本社をスイスのジュネーブに置き、マドリード、ワシントン、シリコンバレー、さらには欧州、東アジア、北米の都市で主に事業展開している。Blackphoneに関する詳細はウェブサイトリンク を参照。

▽Graphite Softwareについて
Android向けのGraphiteのSecure Spacesによって、ユーザーは個人情報の管理を放棄することなく必要とするすべてのアプリとサービスを体験することができる。個人およびマネージド「Spaces」の双方をサポートしているので、使用例の制限となるのはデバイス所有者の創意工夫ないしはクラウド管理者だけである。1つのデバイス上で複数のSpacesを実現することによって、Graphite Softwareはモバイルユーザー体験を再定義してきた。Graphite Softwareに関する詳細はウェブサイトリンク を参照。

▽Blackphoneの報道関係問い合わせ先
freuds
+44 (0) 203 003 6541
blackphone@freuds.com

▽Graphite Softwareの報道関係問い合わせ先
Robert Grapes
VP, Marketing
rob.grapes@graphitesoftware.com
+1.613.266.2323

ソース:Blackphone

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事