logo

キュレーションメディア(まとめサイト)をすぐに構築運用できるパッケージ システムをリリース

株式会社ウェブスクウェア 2014年12月09日 09時00分
From ValuePress!

まとめサイトをPC・スマホ版にてすぐに作成して運用できる「まとめサイト
構築システム」の販売を開始しました。

報道関係者各位

2014年12月9日
株式会社ウェブスクウェア

---------------------------------------------------------------------
まとめサイトをPC・スマホ版にてすぐに作成して運用できる「まとめサイト
構築システム」の販売を開始しました。
---------------------------------------------------------------------

株式会社ウェブスクウェア(代表取締役社長:小澤 智雄、本社:滋賀県草津
市 以下、ウェブスクウェア)は、2014年12月8日に
「まとめサイト構築システム」の販売を開始致しました。

当パッケージシステムは、まとめサイトとして、インターネット上に存在する
大量の情報の中から必要な情報のみを分類し集約してまとめることでき、伝え
るべきユーザーにきちんと伝えられる仕組みを構築できます。
無駄な情報を省き、わかりやすく切り口を変えセンス良くまとめることで、
さらに多くのユーザーに訴求することができるメディア構築にお役立ていただ
けます。

販売計画としましては、既に大手企業への導入が決定し、その他多くのお話を
いただいております。来年2015年度中には100件以上の導入を見込んでおりま
す。また、当システムと連携したスマホアプリの開発を予定しております。

----------------------------------------------------------------------
■「まとめサイト構築システム」の活用シーン
----------------------------------------------------------------------
●幅広い用途のキュレーション・まとめメディアに対応
まとめサイトとして、総合サイトや特化型サイトの構築に対応しています。
これらのサイトを簡単すぐに立ち上げることができます。

●既存メディアのPRメディアとして
既に何らかのメディアを運営されている場合、既存のメディアにあるコンテ
ンツを活用してまとめコンテンツとしてまとめサイトを運用することができま
す。既存のコンテンツをまとめて様々なテーマや切り口のストーリーでユーザ
ーに訴求することで、新たなユーザー集客やPVを稼ぐことができます。既存メ
ディアのPR手段となるとともに、まとめサイト自体も1つのメディアとして育
てることができます。

----------------------------------------------------------------------
■「まとめサイト構築システム」の特長
----------------------------------------------------------------------

●まとめ作成をより簡単・身近に
まとめ作成に必要な素材である画像やECサイトの商品リンクを集めやすくして
います。Google画像検索やInstagramからワンクリックで画像取得が可能、
Amazonや楽天の商品検索からもワンクリックで商品情報取得が可能。

●良質なコンテンツのまとめサイトを運用可能
申請許可制でコンテンツ作成力のあるキュレーターを選別することで、
キュレーターによる良質なまとめサイトの運用が可能

●まとめを整理する機能
カテゴリ・タグ付け・特集機能等まとめをわかりやすく表示し、ユーザーが
探しやすくなっています。

●自由度の高いデザイン変更やカスタマイズ
デザインテンプレートを編集することで簡単にデザイン変更が可能。
標準のテンプレートから、必要に応じ、お客様ご自身で変更いただけます。
機能面につきましても、お客様ご自身でカスタマイズいただけます。

----------------------------------------------------------------------
■「まとめサイト構築システム」の主な機能
----------------------------------------------------------------------
● まとめ表示関係
・最新のまとめ
新規登録されたまとめが表示されます。
・カテゴリ別
まとめがカテゴリ別に表示されます。
・人気のキーワード
人気のキーワードが表示され、キーワード別にまとめを閲覧できます。
・特集
運営側で登録した特集別にまとめが表示されます。
・アクセスランキング(Daily)
直近1日におけるPV数順に記事が表示されます。

● まとめの作成関係
まとめのタイトル/サムネイル画像/まとめの説明/カテゴリー/タグを入力し、
各種アイテムを自由に追加しまとめを作成できます。
各種アイテムの順序はドラッグアンドドロップで簡単に移動できます。
アイテムの種類と役割は以下になります。
・見出し
見出しとしてテキストを入力します
・テキスト
説明文としてテキストを入力します
・リンク
リンクしたいサイトのURLを指定またはGoogleからキーワード検索し追加します
・動画
動画のURLを指定します
・画像
画像のURLを指定またはファイルのアップロードまたはGoogle・Instagramから
画像を検索し追加します
・Twitter
Twitterの該当のURLまたはツイートからキーワード検索して追加し
・引用
引用として引用文/引用元URL/出典/コメントを入力します
・商品
商品名/商品画像のURL/リンク先のURL/価格/コメントで商品を登録できます、
またはAmazon・楽天から商品を検索し、検索結果より商品を追加します

● 管理関係
・会員の管理
・まとめの管理
・カテゴリーの管理
・特集ページの管理
・キュレーター申請管理
・お問い合わせの管理
・ページの管理
・キーワードの管理
・タグの管理
・パスワードの設定
・システムの設定
・ロック設定
・DMの管理


----------------------------------------------------------------------
■「まとめサイト構築システム」サイトURL
----------------------------------------------------------------------

リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ウェブスクウェア
担当者名:小澤 智雄
Email:contact@websquare.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事