logo

世界のホスピタリティー事業に新たな修士課程

エコール・オテリエール・ド・ローザンヌ 2014年12月09日 10時22分
From 共同通信PRワイヤー

世界のホスピタリティー事業に新たな修士課程

AsiaNet 58872(1361)

【ローザンヌ(スイス)2014年12月8日PRN=共同通信JBN】エコール・オテリエール・ド・ローザンヌ(EHL)、ヒューストン大学コンラッド・N・ヒルトン・カレッジ、香港理工大学(PolyU)ホテル・観光経営学部(SHTM)は協力して世界ホスピタリティー事業の特別な新しい修士課程を提供する。

ホスピタリティー経営の3有力大学の代表と業界パートナーは8日会議を開き、世界のホスピタリティー事業の科学修士HES-SO課程を正式に開設する。

この課程の最初の学生は2015年9月に入学し、3大陸にあるローザンヌ、香港、ヒューストン各キャンパスでそれぞれ1学期を過ごす。この種類では初めてであるこの真にグローバルな課程は世界の市場についての幅広い理解と各地の文化の直接の経験を学生たちに提供する。

ホテル、観光、サービス業界のリーダーたちと提携して設計されたカリキュラムは現実のコンサルティング委任(キャップストーン・プロジェクト)、専門職業認証、世界各地の観光ハブへのビジネス分野訪問によって比べもののない専門的なイマージョンを提供する。

厳しい集中プログラムは選ばれた学生たちに生涯に1度の経験を提供するはずである。

詳しい情報は以下へ。リンク

@EHLnews @PolyU @HiltonCollege

#Master_Hospitality

▽問い合わせ先
Meloney Brazzola
Responsable Communication
meloney.brazzola@ehl.ch
Phone +41-21-785-17-96
Fax +41-21-785-11-21

ソース:Ecole hoteliere de Lausanne

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事