logo

≪電子書籍&出版関連事業NEWS≫12月の最新トピックスをお知らせします

当社のライツ・マネジメント・グループが手掛ける電子書籍ならびに出版関連事業の12月の最新トピックスをご案内いたします。




---------------------------------------------------------
【電子書籍/制作・配信】
若者に絶大な人気を誇る山田悠介氏の新刊
12月5日(金)より、待望のサイマル出版!
---------------------------------------------------------

■『君がいる時はいつも雨』 ― 山田悠介 (著)/出版社:文芸社


前作「貴族と奴隷」より約1年ぶりの最新作
自費出版したデビュー作「リアル鬼ごっこ」が100万部を超える大ベストセラー、その後も次々と話題作を世に送り出してきた山田悠介氏。待望の最新作『君がいるときはいつも雨』の文庫本は既に予約販売で数十万部に達したとの噂も…。夏休みに親友と野球に打ち込み寂しさを紛らわす主人公”孝弘”。きまって雨の日に目の前に現れる”君”。孝弘はその謎の少年との触れ合いの中で、幼い頃に両親を亡くした心の傷を少しずつ癒していく。「一体”君”は何者なの」。なんだか不思議でなんだか切ない山田悠介ワールドをご堪能ください。


AmazonKindle: リンク
楽天Kobo: リンク

ダ・ヴィンチがトレインチャンネルでお届けする「ダ・ヴィンチ ピックアップブック」でおすすめの書籍として紹介されています。首都圏のJR駅構内にある書店「Book Express」特設コーナーで12/8(月)より販売中です!!


---------------------------------------------------------
【電子書籍/制作・配信】
著者フルモト氏 企画協力の映画『バンクーバーの朝日』が12月20日(土)公開
およそ100年前のカナダに実在した日系人野球チームの奇跡!!
---------------------------------------------------------

■『バンクーバー朝日~日系人野球チームの奇跡~』― テッド・Y・フルモト(著)/出版社:文芸社


スモールベースボールの原点、ここにあり
19世紀後半から戦前にかけて多くの日本人が一攫千金を目指し、アメリカ大陸へと渡っていきました。しかし、そこに待ち受けていたのは過酷な労働、貧困、そして人種差別。カナダで日系人野球チーム「朝日」を結成した当初、チームは白人のパワーに圧倒され連敗に次ぐ連敗。次第に俊敏性など、日本人の特性を生かしたスモールベースボールで対抗し、ついには西海岸白人リーグのチャンピオンに。どんな困難にも上を向いて歩み続けたサムライたちの軌跡を描いた実際にあったお話です。


AmazonKindle: リンク
楽天Kobo:リンク


---------------------------------------------------------
【電子書籍/制作・配信】
『バンクーバー朝日』の続編 12月5日(金)にサイマル発売!
実話をもとにした愛と絆の物語
---------------------------------------------------------

■『テディーズ・アワー』―テッド・Y・フルモト(著)/出版社:文芸社


日本とカナダ、2つの国籍を持ち、時代に翻弄されながらも苦難に立ち向かう
1941年、無敵を誇った日系人野球チーム「バンクーバー朝日」は真珠湾攻撃を機に解散。すべての日系人は強制収容所へ送られた。ところがその頃、元エース・テディ古本はひそかに日本に入国し、NHK英語アナウンサーとなっていた。2つのパスポート、軍の暗躍、冠番組の放送、そして戦犯指名。テディは日本とカナダの懸け橋となり愛する人たちを救えるのか?歴史に埋もれた壮大な物語がふたたび幕を開ける!是非、前編『バンクーバー朝日』と併せてお買い求めください。


AmazonKindle: リンク
楽天Kobo: リンク


◎◆ ライツ・マネジメント・グループの主なサービス ◆◎
・電子書籍配信取次
・電子書籍制作
・海外ライツエージェント
・海外電子書籍取次
・POD
・作家エージェント
・雑誌ノベルティ
・セミナー など


お問い合わせは、当社「ライツ・マネジメント・グループ」まで。
・ メール : a_distributor@hq.cri.co.jp
・ お電話 : 03-4550-0006


===================
この件に関するお問い合わせ
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部 TEL:03-4550-0008

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。