logo

オンライン英会話サービス「初」 マルチリンガルタレントが講師に

産経ヒューマンラーニング 2014年12月06日 09時53分
From PR TIMES

日本語が話せる講師ニーズに対応したプレミアムレッスン開始

「産経オンライン英会話」を運営する産経ヒューマンラーニング株式会社(東京都新宿区、代表取締役:川上輝之)は、このほど通訳・マルチリンガルタレントのマネジメント業務を行う株式会社アニージョ(東京都品川区、代表取締役:杉山ソフィア玲奈)と業務提携を行いました。これにより、2014年12月8日より特別企画として、バイリンガル日本人講師によるプレミアムレッスンを開始します。




■ 英会話初心者のニーズに応えるバイリンガル日本人講師
インターネット電話ソフト「Skype(スカイプ)」を利用したマンツーマン形式のオンライン英会話スクールは、フィリピン人講師を活 用することにより実現した低価格設定や、インターネット環境があれば早朝から深夜まで場所を問わずに受講できる利便性が市場に評価され、急速に認知されるようになりました。しかし、英会話初心者からは、「日本語の通じない外国人講師との1対1のコミュニケーションに抵抗がある」「講師に英語で質問ができず、学習上の疑問を解消できない」といった課題が多く聞かれ、日本人講師によるレッスン提供に根強い要望がありました。

産経オンライン英会話では、帰国子女・留学経験者等、ネイティブレベルで英語を話す日本人タレントが多数所属している株式会社アニージョと提携することにより、これらの問題を解決しました。ネイティブ・日本人両方の教務スタッフによる選考・研修をクリアした講師が、お客様の指導を担当します。
当面の担当講師は以下6名です。

● 菊池 ありさ
早稲田大学国際教養学部卒業。現在は映画・舞台・CM出演などのタレント活動を行う傍ら、主にビジネスパーソンを対象に英会話指導を行っている。

● 古川 美由紀
上智大学国際教養学部卒業。これまで国際展示会での通訳や、外資系企業の専属通訳などを経験。中学校・高等学校の教員免許状所持

● 竹内 紫麻
● 山中 つぐみ
● 古河 里佳
● 羽鳥 由実可


【特設ページURL】 リンク
英語をネイティブレベルで話す日本人講師とのレッスンは、業務で使う言い回しや発音のコツ、単語や表現の細かいニュアンスなどを、日本語で気軽に質問することができます。産経オンライン英会話のプレミアムレッスンでは、初心者の学習ニーズに、より一層マッチしたサービスの提供を可能にしました。

このリリースに関するお問い合わせ
産経ヒューマンラーニング株式会社 広報担当:原/星澤 まで
TEL:(03)6388-0110
FAX:(03)6846-9901
E-mail: kouhou@sh-learn.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事