logo

<カクテル&ティーラウンジ>加藤由紀 「HBA東京支部主催第8回創作カクテルコンペティション」 総合優勝 東京都知事賞受賞

株式会社京王プラザホテル 2014年12月04日 11時50分
From Digital PR Platform


本大会は、都内ホテルのバー・ラウンジに来店する年間約884万人の国内外のお客様にカクテルを通じて東京の素晴らしさを伝え、東京都の観光をより盛り上げたいという目的で開催されるコンペティションです。今年のテーマは、「東京愛らんど」で、HBA(日本ホテルバーメンズ協会)東京支部に所属する約600名のバーテンダーが東京の島々をイメージしたオリジナルのトロピカルカクテルを作りその技と力を競いました。そのなかからファイナリスト42名が選ばれ、11月24日(月・祝)にハイアットリージェンシー東京において開催された最終審査において見事、加藤由紀が総合優勝に輝きました。今回加藤が制作したのは小笠原諸島をイメージしたカクテルで、光を浴びキラキラと輝く花や甘い香りを海風が運ぶ豊かな植物に囲まれたボタニカルライフスタイルとともに、心と身体に元気をチャージして欲しいという願いを込めて創作されました。神津島産の麦焼酎をベースにした、パッションフルーツやマンゴーの香りが爽やかなカクテルです。昨今ファッションでも「ボタニカル柄」が流行しており、女性らしい観点からそのキーワードを掛け合わせて「Botanical Island~元気をあなたへ~」とネーミングしたカクテルは、その印象と味わいとのマッチングなどが評価されネーミング賞も同時受賞いたしました。

加藤由紀は2007年に京王プラザホテルに入社し、以後、諸先輩の技術を積極的に身につけようと日々研鑽を積み、今回初めての大会優勝を果たしました。「いつも温かく応援してくださるお客様をはじめ、ご指導いただいたバーの先輩方、支えてくれた職場の仲間、  家族・・・皆様に心から感謝しています。」とコメントをしております。
 
また今大会の同部門にて、45階/スカイバー<ポールスター>知久和広も、準優勝を受賞しいたしました。

■『Botanical Island ~元気をあなたへ~』
麦焼酎「盛若」     30ml
ライム&パッションリキュール  20ml
アマレットリキュール 5ml
フレッシュグレープフルーツジュース 20ml
マンゴーシロップ 10ml

全ての材料をシェークし、キューブアイスを入れたグラスに注ぐ。デコレーションを施し、敷葉を乗せたソーサーの上にのせる。
*上記のカクテルおよび知久和広の創作した準優勝カクテル「Camellia Breeze~島から吹く風~」は京王プラザホテル内の4つのバー・ラウンジにおいてお召し上がりいただけます。
◎お問合せ・ご予約/(03)3344-0111(代表)レストラン予約


■本件に関するお問合わせ先

株式会社京王プラザホテル
営業戦略室 企画広報 斎藤 潤子 ・中谷 すなほ ・ 石川 綾子 ・ 佐藤 亜紀
〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
TEL:03-5322-8010
リンク


■関連リンク

京王プラザホテル
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事