logo

テラデータ、MapRとの提携で Teradata Unified Data ArchitectureでのHadoop選択肢を拡大

日本テラデータ株式会社 2014年12月03日 11時11分
From 共同通信PRワイヤー

2014年12月3日

日本テラデータ株式会社

テラデータ、MapRとの提携でTeradata Unified Data Architecture
でのHadoop選択肢を拡大
― パートナーシップ提携による技術統合、共同製品開発、新規市場開拓戦略の協業で、Hadoopの選択肢を拡大 ―

[2014年11月19日にテラデータ・コーポレーションより発表されたプレスリリースの翻訳です]

 米国カリフォルニア州サンディエゴおよびサンノゼ発 ― ビッグデータ分析とマーケティング・アプリケーションを扱うテラデータ・コーポレーション(NYSE: TDC、以下テラデータ)と、Apache HadoopのプロバイダであるMapR Technologies, Inc.(マップアール・テクノロジーズ)は、技術統合、ロードマップの連携、および新規市場開拓の協業に関するパートナーシップの拡大を発表しました。両社は今後、Teradata Unified Data Architecture内でのMapRディストリビューションの統合を最適化し、最高クラスのTeradataデータウェアハウジングをHadoop、ディスカバリー・プラットフォーム、およびNoSQLのオプションと組み合わせる際、顧客の選択肢を増やし、分析イノベーションを推進します。

 さらに、今回の合意では、テラデータによるMapR、プロフェッショナル・サービスおよび保守サポートに関する再販と、TeradataソリューションとMapRソリューションの両方を利用する顧客向けに、単一窓口の提供が可能になりました。Teradata QueryGridやTeradata Loomなどの集約機能は、MapRと直接統合されます。QueryGridは、Teradataデータベース、Hadoopディストリビューション、Teradata Aster Discovery Platform、NoSQLデータベース、およびその他のテクノロジーを横断して、処理の最適化と簡略化の両方を行なうシームレスなデータ・ファブリックです。

 「MapRとTeradataソリューションの両方に投資してきたお客様から、2つのソリューションの統合を求められていましたので、今が両社のパートナーシップを拡大する最適なタイミングでした。お客様が分析アーキテクチャを構築するにつれ、柔軟性や選択肢の幅を求めるようになりますが、テラデータのUnified Data Architectureは、それを実現する最も洗練された、オープンなビッグデータ・エコシステムです」とTeradata LabsのプレジデントであるScott Gnauは述べています。

「Hadoopは、洗練されたデータウェアハウス・ユーザーにさらに多くのデータを活用する手段を提供する必須のテクノロジーです」とMapR TechnologiesのCEOで共同創立者のJohn Schroeder氏は述べています。「企業がHadoopを本番環境に移行させる際、お客様は、Hadoopに高性能と信頼性をもたらすMapRディストリビューションを選択しています。それは、テラデータの顧客企業が統合データウェアハウスと分析プラットフォームに期待する理由と同じです」

 MapRは、HadoopやNoSQLデータベース・アプリケーションに安定性と使いやすさを提供するHadoopディストリビューションであり、もっとも最適なHadoop実装の1つとして複数の独立系調査会社から評価されています。ビッグデータ分野におけるテラデータの製品と専門知識は、多くのMapRユーザーにとって魅力的であり、両社のパートナーシップ拡大により、企業はテラデータのQueryGrid、Teradata Loom、そしてコンサルティング・サービスを、MapRディストリビューションと組み合わせることが可能になります。テラデータのコンサルティング・サービスは、ビッグデータ・プロジェクトでの需要が高いHadoopアーキテクチャ、データ・クレンジング、データ加工、およびデータ・サイエンスのスキルを提供します。

 「データがあらゆるところに存在し、俊敏なエコシステムが最も重要であることに市場全体が気付き始めています」とCisco Systems, Inc.のITディレクターであるArvind Bedi氏は述べています。「市場では特定のニーズを満たすための柔軟性が求められており、エコシステムがどの程度統合されているのかにより導入判断がされています」

 テラデータとMapRの提携により、テラデータのHadoopに対するコミットメントが強化され、顧客企業にすぐに稼働できる状態でMapRなどの最高クラスのHadoopおよびNoSQLのオプションが提供されます。エコシステム全体のサポートを求める顧客企業の需要に応え、このパートナーシップにより以下のものを提供します。

● 単―ベンダーとしてのエコシステム全体のサポートに対する責任能力:
これにより、顧客企業にとっては稼働までの時間が短縮されると同時に、コストと作業の複雑性が削減されます。今回の発表により、Teradata Connector for HadoopはMapRでの動作が保証され、両社がそれぞれの製品ロードマップを連携し、テラデータでは、MapRディストリビューションに対しサポートを提供する予定です。

● 新規市場開拓の加速と統一されたサポート
合意に基づき、テラデータは、MapRディストリビューションの再販とサポートを行ないます。両社は、共同販売やマーケティング活動を通じてプロモーションを推進していきます。

● テラデータによるMapR教育およびトレーニング・サービス
多くの顧客企業が、テラデータとMapRからビッグデータとHadoopに関する専門知識の融合を望んでいます。テラデータは、技術的専門知識とサービスにおける専門知識の両方をMapRの顧客企業に対して提供していきます。テラデータのコンサルティング・サービスは、Hadoopおよびデータ管理に関する広範なスキルを、MapRディストリビューションのユーザー向けに提供します。

 MapRディストリビューションは、広範なミッション・クリティカルかつリアルタイムの業務利用を支援するエンタープライズ級のプラットフォームにより、大型および新規Apache Hadoopプロジェクトをサポートします。

以上

# # #

関連リンク:
・MapR Technologies, Inc.(マップアール・テクノロジーズ)
リンク

・MapRとテラデータのパートナーシップの詳細について
リンク
リンク

・Teradata QueryGrid
リンク

・Teradata Loom
リンク

・MapR TechnologiesのCEOで共同創立者、John Schroeder氏の見解:
 “MapR and Teradata: Why Architecture Matters for Customer Success”
リンク

・Teradata Labsのプレジデント、Scott Gnauの見解:
 “Teradata-MapR Partnership Brings More Simplicity and Choice Around Hadoop”
リンク

・スライド資料:What the Teradata and MapR Partnership Means for Customer Choice
リンク

・ビデオ:“Teradata and MapR: Architecture Matters”
リンク

# # #

・日本テラデータウェブサイト内 プレスリリース
リンク

・本プレスリリースの原文: Teradata News Room
リンク

# # #

◆ マップアール・テクノロジーズについて
MapRは、Hadoopを駆使し、ミッション・クリティカルかつリアルタイムな業務利用を支援する、エンタープライズグレードのプラットフォームを提供 しています。MapRは一つの統合ビッグデータ・プラットフォームの中で、かつてない安定性と使いやすさ、そして世界最高速レベルの処理性能を HadoopやNoSQL、データベース、ストリーミングアプリケーションにもたらしています。MapRはフォーチュン100企業やWeb 2.0企業を中心として、金融サービス、小売業、メディア、医療機関、製造業、通信、政府機関等、500社以上のお客様にご利用いただいております。また、アマゾン、シスコ、グーグル、HPは、MapRの強力なエコシステムパートナーです。投資家には、Google Capital, Lightspeed Venture Partners, Mayfield Fund, NEA, Qualcomm Ventures and Redpoint Venturesが名を連ねています。MapRは米国カリフォルニア州に本社を置き、東京都千代田区に日本法人を構えています。

ホームページ: リンク
Facebook  : リンク
Twitter     : リンク

◆ Teradata Corporationについて
テラデータ・コーポレーションは、顧客企業がデータ活用から、競合他社よりもより多くの価値を引き出すことを支援しています。テラデータのビッグデータ分析ソリューション、統合マーティング・アプリケーションまた専門家チームから構成される優れたポートフォリオは、顧客企業にデータ活用から持続可能な競合優位性を推進します。
リンク

◆ 日本テラデータについて
日本テラデータ株式会社は、テラデータ・コーポレーションの日本法人です。統合データウェアハウス、ビッグデータ分析ソリューション、マーケティング・アプリケーションおよび関連サービスに関するコンサルティング、構築支援、教育、メンテナンスサポートなど各種サービスを提供しています。
リンク

* Teradataは、米国テラデータ・コーポレーションの米国およびその他各国における商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事