logo

【オリコン】今話題の“格安SIM”『MVNOランキング』や“格安スマホ”『スマホ同時購入ランキング』、『自転車保険ランキング』など、計19ランキング発表!

株式会社oricon ME 2014年12月01日 12時00分
From PR TIMES

【累計88万人調査!『2015年度 オリコン顧客満足度ランキング』計19ランキング発表!】(※「累計88万人」は、2006年の調査開始以来の全ランキングの延べ調査回答者数です)

■19ランキングのうち、“格安SIM”『MVNOランキング』や“格安スマホ”『スマホ同時購入ランキング』、『自転車保険ランキング』を紹介!



 オリコン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小池恒)では、「目に見えないサービスを可視化する」をコンセプトに、実際にサービスを利用したことがある人を対象に調査した「オリコン顧客満足度ランキング」( リンク )を2006年より発表しており、本日、計19ジャンルの各ランキングを新規・更新発表致しましたのでお知らせ致します。内容をご高覧の上、貴媒体にて本内容を是非ご紹介賜りたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

===================================================

■“格安SIM”『MVNO』総合第1位は【OCNモバイルONE(NTTコミュニケーションズ)】

 今年4月に大手スーパーのイオンが売り出し、また、10月29日に楽天が事業参入を発表するなど、小売り大手や通信事業者が相次いで参入し、今、話題を集めている“格安スマホ”(格安スマートフォン)。この格安スマホは、「MVNO(仮想移動体通信事業者)」が大手通信事業者から通信回線を借りて提供している“格安SIMカード”と“スマホ端末”をセット販売することで、料金を低く押さえられるのが特長だ。

 その格安スマホのベースとなるのが“格安SIMカード”で、『MVNO(格安SIM)』ランキングの総合第1位は、満足度77.37点の【OCNモバイルONE(NTTコミュニケーションズ)】となった。タレントのマツコ・デラックスさんを起用したテレビCMも話題となった同社は、『項目別ランキング』では、全5項目中「会社の信頼性」、「費用・プラン」、「加入契約手続き・条件」の3項目で1位を獲得した。


■今、話題の“格安スマホ”『スマホ同時購入』ランキング、第1位は【イオンスマホ(イオンリテール)】

 “格安スマホ”の『スマホ同時購入』ランキングでは、格安スマホの火付け役とも言える【イオンスマホ(イオンリテール)】が満足度62.42点で第1位となった。「スマホ通信料を下げた功績は大きい」(50代/男性)、「イオン内にある実店舗で店員さんから直接説明をしてもらえるので初心者には安心感がありました」(50代/男性)など高評価。

 【イオンスマホ(イオンリテール)】担当者は、「スマートフォンユーザーは、「月額料金が高い」「2年縛りが嫌だ」「契約解除料が高い」といった不満を抱えております。私どもは、そういったお客さまのご不満を解消すべく「イオンスマホ」を4月から販売させていただいております」とイオンスマホの販売意義を語る。7月に発売された“イオンスマホ第2弾”は、スマホ端末代金込みで月額1,980円から利用でき「主に50歳以上の方にご支持をいただいております」(同)と、シニア層に人気だ。

【MVNO 調査概要】
◇調査期間:2014/10/08~2014/10/15
◇回答者数:2,800サンプル
◇調査対象者 性別:男女、年齢:18歳以上、地域:全国、条件:過去3年以内にMVNOを3ヶ月以上継続して利用したことがあり、かつMVNOの選定に関与した人


■注目の保険『自転車保険』総合第1位【チューリッヒ保険】

 自転車事故で加害者に1億円近い高額賠償を命じる判決が出るなど、自転車と歩行者の事故が増加している現状を受け、兵庫県が自転車保険の加入を義務づける条例案を提出する方針であるというニュースも記憶に新しく、今、注目されているのが『自転車保険』。その『自転車保険』ランキングで総合第1位となったのは、満足度73.22点の【チューリッヒ保険[スーパー傷害保険Lite]】。『項目別ランキング』では、ユーザーが「自転車保険を選ぶ際の重視項目」(複数回答)で1位、2位となった「保険料」、「会社の信頼性」でともに2位となるなど、ユーザーニーズをつかみ、総合第1位となった。

自転車事故による高額な損害賠償金が発生する例も耳にするが、【チューリッヒ保険】の担当者は、「傷害保険に関する入電数は全体としては大きな変化はないものの、ニュースなどで自転車事故に関する報道が流れると、入電数が一気に増加する傾向がみられます。「スーパー傷害保険Lite」についてのお問合せの多くは賠償責任特約に関するものです。ご契約されるお客様も、万が一自転車事故で相手にケガをさせてしまった場合の賠償を想定して加入されるケースが多いようです」と、自転車保険に対する注目度もここ最近は上がってきているようだ。

【自転車保険 調査概要】
◇調査期間:2014/09/25~2014/09/26
◇回答者数:1,545サンプル
◇調査対象者 性別:男女、年齢:18歳以上、地域:全国、条件:過去3年以内に自転車保険に加入したことがある人

===================================================

上記3ランキングの内容や、19ランキングの総合第1位一覧などの詳細は、添付のニュースリリースをご参照ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社オリコンME メディアリレーションU 星 誠一
TEL:03-5785-5628 FAX:03-3470-0626 e-mail:ml-cs@oricon.jp


過去3年以内に3ヶ月以上MVNOを利用した2,800人が選んだ!
顧客満足度の高いMVNOベスト11!!
リンク

過去3年以内に自転車保険に加入したことがある1,545人が選んだ!
顧客満足度の高い自転車保険ベスト6!!
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事