logo

一騎当千!ド迫力アクションRPG『クリティカ ~天上の騎士団~』2.8.4大型アップデート!

GAMEVIL JAPAN株式会社 2014年11月28日 15時12分
From PR TIMES

新エピソード追加!スタイリッシュなバトルを楽しめ!

スマートフォン向けモバイルゲームをサービス、運営しているゲームヴィルジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役社長:李 京一(イ キョンイル))は、本日2014年10月28日(金)より、iPhone及びAndroidスマートフォン向けに好評配信中のアクションRPG『クリティカ ~天上の騎士団~』の大型アップデートを実施いたします。



【ゲームダウンロード及び紹介動画】
□ Android版
リンク
□ iPhone版
リンク
□ 紹介動画
リンク


■新規コンテンツ1:新エピソード「リオン役所街」
新エピソード「リオン役所街」が追加されました。全9ステージで構成されている「リオン役所街」では、暗黒騎士デトモルトと4体のボスが登場します。リオン役所街に入場するためには、エピソード7ペイン自由港のボヤカの黄金埠頭ステージEASYモードをクリアする必要があります。


■新規コンテンツ2:アバターコレクション機能
全キャラクターが所持しているアバターをコレクションシートで確認することが出来るようになりました。さらに購入済みのアバター数により、アバターにダメージやクリティカル、防御力など追加効果が発動するようになりました。


■新規コンテンツ2:ソケット用の宝石強化
同グレードのマテリアを4つ以上所持している場合、一括で次段階へ強化することができるようになりました。マテリア一括強化は、強化成功率が100%時のみ使用可能です。

■UI及びゲームシステム改変
・アバターの購入UIが使いやすくなりました。購入済みアバター、購入可能なアバターを一括で確認できるようになりました。
・郵便箱に保管中のアイテムを一括で受け取ることが出来る、一括受取機能が追加されました。
・マスタースキルに「サブキャラクター経験値増加」スキルが追加されました。マスタ-レベル34で習得可能です。
・レベル上限解放により、試練の搭56~60階が新しく追加されました。
・レベル60用の武器、防具、アクセサリーなどのアイテムが追加されました。
・レベル上限解放により、ペットの最大レベルも60になります。


・武器、防具素材の保管数が50から60に変更しました。
・バーサーカーの一部スキルを上方修正しました。
・武器、防具素材の保管数が50から60に変更しました。
・全ミッションクリア時の報酬が20カラットから25カラットに変更されました。
・モンスターウェーブとリーグランキング報酬を上方修正しました。


□バーサーカーの一部スキルを上方修正
・暴風螺旋斬り:スキル使用中の移動速度上昇、最初の攻撃からスタン効果が発動します。また、攻撃されたモンスターがスキル中心部分に集まりやすくなりました。
・兜割り:攻撃範囲が広くなり、最初の攻撃からスタン効果が発動します
・無限乱れ斬り:スキル使用中、方向転換が可能になりました。
・会心の一撃:攻撃範囲が広くなり、攻撃されたモンスターがスキル中心部分に集まりやすくなりました。

これからもお客様のご要望に応え、より楽しく安心できるサービスを提供してまいります。
是非、『クリティカ~混沌の幕開け~』をお楽しみください。

【配信概要】

『クリティカ~天上の騎士団~』 iOS版
対応端末:iPhone 4S 以上
対応OS:iOS 5.1 以上
サービス開始日:2014年7月17日(木)
価格:基本プレイ無料(アイテム課金)
権利表記:Copyright 2014 allm. All Rights Reserved. Published by GAMEVIL Inc.
▼AppStore
リンク

『クリティカ~天上の騎士団~』 Android版
対応OS:Android 2.3.1 以上
サービス開始日:2014年7月17日(木)
価格:基本プレイ無料(アイテム課金)
権利表記:Copyright 2014 allm. All Rights Reserved. Published by GAMEVIL Inc.
▼Google Play
リンク

※機種によってご利用いただけない場合があります。
※iOS、iPhoneはApple Inc.の商標です。iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Android、Google Play、Google+はGoogle Inc.の登録商標です。

【参照サイト】
◆公式blog リンク
◆公式facebook リンク
◆公式twitter リンク
◆公式サイト リンク

是非、プレイしてみてください。
今後とも『ゲームヴィルジャパン』をよろしくお願いいたします。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。