logo

IHSコンテンツサービスの国内販売開始のお知らせ

サイバネットシステム 2014年11月27日 17時37分
From PR TIMES

日本の製造業のお客様に、グローバルな情報ソリューションを提供



サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、米調査会社IHS(本社:米国コロラド州)の製品規格部門IHS プロダクトデザインが提供するコンテンツサービスを国内で販売開始することをお知らせいたします。

世界中の企業との競争が激しくなる中で、日本の製造業にとってグローバル製品開発活動の重要性が高まっております。市場投入へのリードタイムを短縮しつつ、ほぼ毎年更新される世界標準の規格や規制にいち早く対応するには、製品開発の段階で世界中の工業規格や規制の情報を収集し、それに適合した製品開発を行う必要があります。

IHS プロダクトデザインのコンテンツサービスは、ほぼ毎年更新される世界中の工業規格のデータベースや、そのまま設計や開発に利用できる検証済みの基礎データを、独自技術の検索エンジンにより効率的に利用できるWebサービスです。また、世界中の部品情報と高精度なライフサイクル予測も収録しており、製品開発に役立てることができます。

サイバネットでは、CAE ソフトウェアの提供を中心に様々なソリューションを提供してきました。ここに今回のIHSプロダクトデザインのコンテンツが加わることで、日本のものづくりを支えるお客様にグローバルな情報ソリューションをご提供してまいります。

=====================================
主要商品の概要
=====================================
検証済み工学データ集 IHS ESDU
IHS ESDU は、技術者の手による技術者のための設計ガイドラインと解析ソフトウェア集です。おもに航空宇宙・プラントの分野で世界に名だたる企業の熟練の専門家から構成される技術委員会によって検証された、設計やシミュレーションに用いる基礎データを提供します。その信頼性・公平性の高さから、米ボーイングをはじめとした航空機メーカーにおいても、社内規格と同等の扱いを受けているコンテンツです。CAE のモデリングに必要な基礎データや複合素材を含む材料・素材の物性データが豊富に揃っており、基礎データを自社内で集める必要なく、信頼性の高い豊富なデータに素早くアクセスできます。

工業規格データベース IHS Standards Expert

IHS Standards Expert は、ASME、ASTM、DIN、IEC、IEEE、ISO、SAE、ミルスペックなどの世界中の工業規格集を必要な時にご利用いただけるWeb サービスです。工業規格は毎年更新が施されていますが、IHS Standards Expert なら、規格の詳細だけでなく変更履歴や変更時期をオンラインで一括管理できます。最新版の確認・購入にかかる手間を省き、書籍版で管理する場合に生じるスペースと手間、そして資料室などへ向かう閲覧にかかる手間を省きます。


半導体・電子部品データベース IHS 4DOnline ソリューション
IHS 4DOnline ソリューションは、半導体や電子部品の在庫情報、仕様変更・生産中止通知情報管理から、互換品・代替品調査、ライフサイクル予測まで、様々な用途にご利用いただけるASP サービスです。収録点数は500社以上4 億点を超え、世界中の部品情報を取り揃えています。IHSのリサーチャーによる高精度のライフサイクル予測により、無駄のない調達計画にご利用いただけます。また、社内で管理する部品表(BOM)を連携させることで、現在利用中の部品情報をきめ細かく管理することも可能です。REACHやRoHS など環境規制の対応状況など、部品の取り扱いには欠かせない情報が揃っています。

IHS Knowledge Collection


IHS Knowledge Collection は、用途調査、課題調査、競合調査や自社製品評価など、研究者や技術者の問題解決支援に特化したツールです。IHS 独自の業界データベースに加えて、世界中の特許情報や論文データベース・技術情報やIHSESDUやIHS Standards Expert の保有コンテンツを検索対象に持ち、その数は9,000 万件以上です。新規事業開拓や、自社で持つ要素技術の適用先調査、既存の課題を解決する方法を探すなど、さまざまな調査活動に活用していただけます。
検索時には、文章の意味を理解して検索する独自技術の検索エンジンを備えており、その回答も利点や欠点など分類してわかりやすく表示します。よりノイズの少ない検索結果を導くことで、技術者や研究者にとって確度が高く効率のよい調査や問題解決を支援します。

=====================================
販売見込
=====================================
初年度で50 社への販売を見込んでおります。

IHS コンテンツに関する詳細については、下記Web サイトをご覧ください。
リンク

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標および登録商標です。

------------------------------------------------------------------
IHS について
------------------------------------------------------------------
IHS は、調査・分析・予測データのグローバルプロバイダーです。創業以来、半世紀以上にわたって航空、防衛、自動車、化学、エネルギー、ヘルスケア、海運、テクノロジーなど大規模な投資判断を要する産業をカバーしている他、経済、カントリーリスク、プロダクトデザイン、サステイナビリティ分野の情報支援も行っています。IHS の製品企画部門であるIHS プロダクトデザインでは、航空宇宙・防衛、建築、エレクトロニクス、自動車、エネルギー、化学などの業界を対象に、世界中の工業規格や電子部品のオンラインデータベースを提供しているほか、研究・開発・設計段階における問題解決支援ツールなどの提供を通じ、R&D 分野のイノベーション・意思決定・業務改善を支援しています。

IHS に関する詳しい情報については、下記Web サイトをご覧ください。
リンク

------------------------------------------------------------------
サイバネットについて
------------------------------------------------------------------
サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。具体的には、構造解析、射出成形解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT 資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるIT ソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。

サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Web サイトをご覧ください。
リンク

※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ サイバネットシステム株式会社
------------------------------------------------------------------
●内容について
ADS 第1 事業部 イノベーションソリューション部/中島
TEL:03-5297-3269 E-MAIL: ihs-info@cybernet.co.jp

●報道の方は
広報室/目黒
TEL:03-5297-3066 E-MAIL: irquery@cybernet.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。