logo

All About家電アワード2014~専門家が今年最も感動した白物家電5商品を選定~

株式会社オールアバウト 2014年11月27日 14時01分
From 共同通信PRワイヤー

2014年11月27日

株式会社オールアバウト

家電業界を知り尽す専門家達が今年最も感動した白物家電を決定する
All About 家電アワード2014
~最新お掃除ロボットやプレミアム炊飯器など5商品が受賞決定~

総合情報サイト「All About」を運営する株式会社オールアバウト(本社:東京都
渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:江幡哲也)は、All About家電ガイドが今年
最も感動や驚きを感じた家電を選定する「All About 家電アワード 2014」を開催し、
専門家ごとに最優秀賞、優秀賞を決定しました。



■All About 家電アワード 2014のURL:
リンク


同アワードは、All Aboutで家電ガイドを務める戸井田園子氏、神原サリー氏、
滝田勝紀氏、鴻池賢三氏、安蔵靖志氏の5名が、2014年に発売された白物家電
の中から、驚き、感動し、そして取り入れることで毎日の生活がもっと便利で豊か
になると実感した家電を、独自の審美眼をもとに各人が5つ選定し、最優秀賞・
優秀賞を決定するものです。


玉石混交の情報が溢れかえる中、信頼性の高い専門家のお墨付きとともに、
単なるスペック比較にとどまらない最新の家電情報を整理することで、生活者の
快適な購買体験をサポートすることを目指します。




---------------------------------------------------------------------
専門家ごとの最優秀賞受賞商品へのコメント
---------------------------------------------------------------------

●戸井田園子 セレクト
アイロボット 床拭きロボット ブラーバ380j

(拭き掃除専用なのでホコリは吸引しないが、使い捨てのドライシートである程度
のホコリは取れるし、何と言っても水拭き後のさわやかさは格別!吸引しないので
運転音も非常に静かで、深夜でも使えるのもメリット。サイズも価格もコンパクト
なので、お掃除ロボットデビューに最適。)


●神原サリー セレクト
タイガー魔法瓶 土鍋圧力IH炊飯ジャー 3.5合タイプ「THE炊きたて」JPX-A060

(時代のニーズに合わせ、小用量のプレミアム炊飯器を開発。5.5合用を小さく設計
したのではなく、初めにこの3.5合ありきだったところが素晴らしい。土かまどと土鍋
を組み合わせたごはんの炊き上がりはもちろんのこと、モーションセンサーによる
「美しさ」と「使いやすさ」の両立や、陶製のふたでおひつにもなる仕様なども秀逸。)


●滝田勝紀 セレクト
パナソニック 炊飯器 SPX4シリーズ Wおどり炊き

(今年食べた炊飯器のなかで一番美味しいと思ったのがコレ。交互対流と可変
圧力によるWおどり炊きや200℃スチームなど、お米をしっかりと加熱する技術が
これでもかと投入されていて、銘柄炊き分けコンシェルジュにより炊き分けるので、
どのお米でも最高の味に仕上げてくれる。まさに感動ものだ。)


●鴻池賢三 セレクト
ダイソン DC74 モーターヘッド

(小型軽量でハンディタイプながら、一般的なキャニスタータイプを超える掃除力。
固形餌やシリアルなど、比較的大きなゴミを押し出すことなく掻き込む独自の回転
ブラシは新発想。高い吸引力のお陰で、絨毯や畳の目に入った細かな塵も一度の
掃除で残さず吸い取り、時間短縮にも。)


●安蔵靖志 セレクト
デロンギ マルチダイナミックヒーター MDH15-BK

(オイルヒーターで培った技術を応用した暖房機器だが、その室温維持能力が
すごい。設定温度±0.5℃の範囲で室温を維持することで、外気温が低い日でも
快適に趣味や仕事などに没頭できる。暖房としての存在感を誇示せずにやわらかく
暖めてくれるので、「暖かい」とか「寒い」とかを感じることなく快適に過ごせるの
は驚きだった。)



※受賞商品一覧につきましてはPDFをご覧ください。
リンク



---------------------------------------------------------------------
All About家電ガイドによる
『2015年の家電トレンド予測』(敬称略)
---------------------------------------------------------------------

■戸井田園子
・家事のロボット化が進む一方で、調理系などは作り手の個性は消さずに
 面倒な手間を省くという「半自動」家電が増加。
・遠隔操作がより定番化し、エアコンや照明は、外からON-OFFするのが当たり前に。

■神原サリー
・コンパクトでデザインの美しいもの、多機能よりは単機能ベースできらりと個性が
 光っているものに注目。
・「ねむり」の重要性から寝室関連の家電も増える予感。

■滝田勝紀
・アップルのHomeKitにより、iOS 8と家電が連携。
例えばフィリップス社のLED照明「Hue」や「ノンフライヤー」などが2015年末までに
iPhoneやiPadで操作できるようになるかも!?

■鴻池賢三
・操作不要なネットワーク家電。利用者の反応や研究成果を元に、機能自体や
 操作体系を見直した新製品が登場。
・家庭に設置された各家電が自発的に連携して、より便利、快適、省エネが達成
 できる、ネットワーク家電に期待。

■安蔵靖志
「おひつ御膳」のようなコンパクトでデザイン性の高い、しかもプレミアムな機能を
備えた家電製品がさらに増えるのではないかと推測。





--------------------------------------------------------------------------------
「All About」について URL:リンク
大日本印刷株式会社を大株主とする株式会社オールアバウトが運営しており、
約1,300のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、その
分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日のサイト
オープン以来、順調にユーザ数を伸ばし、月間総利用者数は約3,830万人
(2014年7月実績、スマートフォン、モバイル含む)となっています。独自記事の
展開を中心にシステムだけでは到達しない満足度へ"人"が編集・ナビゲート
するサービスです。
--------------------------------------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。