logo

CnovaがIPO価格を7ドルと発表

Cnova N.V. 2014年11月21日 10時42分
From 共同通信PRワイヤー

CnovaがIPO価格を7ドルと発表

AsiaNet 58730 (1315)

【アムステルダム2014年11月20日PRN=共同通信JBN】世界最大規模のeコマース(電子商取引)企業Cnova N.V.(Cnova)は20日、普通株式2680万株の新規株式公開(IPO)価格を1株当たり7.00ドルに決定したと発表した。資金調達総額は約1億8800万ドルに上る。Cnova普通株は11月20日にナスダック・グローバル・セレクト・マーケットで取引開始され、ティッカーシンボルは「CNV」。IPOは通常の終了条件が満たされると、同月25日に締め切られる予定。新規公開株の割り当てが予定を上回る場合は、30日間に限って最大402万株の普通株式をIPO価格で追加購入できる選択肢が引受人に与えられている。

Logo - リンク
Logo - リンク
Logo - リンク
Logo - リンク
Logo - リンク

モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー(Morgan Stanley & Co. LLC)、JPモルガン証券(J.P. Morgan Securities LLC)、Merrill Lynch, Pierce, Fenner & Smith Incorporated、クレディ・スイス証券(USA)、ドイツ証券がIPOの共同事務幹事社を務める。共同マネジャーはBNPパリバ証券、エイチ・エス・ビー・シー・セキュリティーズ(USA)、ナティクシス・アメリカ証券、SG Americas Securities LLC。

新規株式公開は、米証券取引委員会(SEC)に提出した目論見書のみに基づいて行われる。目論見書のコピーは以下で入手できる。

Morgan Stanley & Co. LLC
Attn.: Prospectus Dept.
180 Varick Street, 2nd Floor
New York, NY 10014

J.P. Morgan Securities LLC
c/o Broadridge Financial Solutions
1155 Long Island Avenue
Edgewood, NY, 11717
Attn.: Prospectus Dept.

これら証券に関わる登録届出書(目論見書を含む)はSECへ提出され、SECによって承認された。このプレスリリースは目論見書を構成せず、Cnova株式の販売提案や購入申し出を勧誘するものではない。また、いかなる州や司法管轄区域でも、そうした証券の登録または認可以前の販売は行われず、当該州や司法管轄区域の証券取引法によって、登録または認可以前の販売提案や勧誘、販売は違法とされている。

▽Cnovaについて
Cnova N.V.は世界最大規模のeコマース企業。フランス、ブラジル、コロンビア、エクアドル、タイ、ベトナム、コートジボワール、セネガル、ベルギーのCdiscountサイトおよびブラジルのExtra.com.br、Pontofrio.com、Casasbahia.comの各サイトを運用している。Cnova.は魅力的な価格と極めて差別化した商品提供と決済ソリューションの組み合わせを通じて、1200万余りの各種商品提供へのアクセスを1290万人以上の参加顧客に提供している。Cnova N.V.はフランス大手小売業Groupe Casinoの傘下にある。上記サイトに関する情報、もしくはそれらへのアクセスによって得られる情報は、このプレスリリースに関係しない。

Groupe Casinoはフランスの証券取引所に上場し、食品やその他の製品の販売を専業とする小売グループ。2013年の連結売上高は490億ユーロで、フランス国内の1万店を含む1万4000余りの小売店舗があり、従業員は世界に32万9000人。2013年の連結売上高の60%は主に中南米(ブラジルのGPAとVia Varejo、コロンビアのGrupo Exito)、東南アジア(タイとベトナムのBig C)など急成長諸国で計上している。Groupe Casinoはフランスでハイパーマーケット(Geant)、スーパーマーケット(Casino)、都市部スーパーマーケット(Monoprix、Franprix、Leader Price)、コンビニエンスストア(Casino Shop、 Vival、Spar)および電子商取引のネットワークを通じて、マルチフォーマット、マルチバナー、マルチチャンネルのモデルで成功している。GPAはブラジルの証券取引所の上場企業で、15万6000人の従業員と2000余りの店舗(Pao de Acucar、Extra、Assai、Minimercado)と電子商取引で構成されるブラジル最大の小売販売ネットワーク。2013年には(食品だけで)110億ユーロの純売上高を記録した。Via Varejoはブラジルの証券取引所の上場企業で、電子機器と家電製品の販売で世界最大の小売企業の1つ。6万7000人の従業員とCasas BahiaとPontofrioのバナーを通じて、約5000万の顧客にサービスを提供する900以上のストアで、2013年に76億ユーロの純売上高を計上した。Grupo Exitoはコロンビアの証券取引所の上場企業であり、ほぼ3万7000人の従業員と739店舗を有し、2013年の純売上高は42億ユーロだった。ExitoはExito、Carulla、Surtimax、Super Interのブランド名によるマルチブランド、マルチフォーマット、マルチインダストリー、マルチビジネス戦略を展開している。

ソース:Cnova N.V.

▽問い合わせ先
Leigh Parrish, FTI Consulting
+1 (212) 850-5651
Leigh.parrish@fticonsulting.com
Kerry Kelly, FTI Consulting
+1 (617)897-1518
Kerry.kelly@fticonsulting.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事