logo

アズワン社が富士ゼロックスのクラウド型クロスメディアサービス「SkyDesk Media Switch」を採用

富士ゼロックス株式会社 2014年11月20日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014/11/20

富士ゼロックス株式会社

アズワン社が商品カタログに
富士ゼロックスのクラウド型クロスメディアサービス「SkyDesk Media Switch」を採用

富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:山本 忠人)が提供するクラウド型クロスメディアサービス「SkyDesk Media Switch」が、アズワン株式会社(本社:大阪市西区江戸堀、社長:井内 卓嗣氏、以下 アズワン)が11月1日付けで発刊する商品カタログ「研究用総合機器2015」に採用されました。アズワンには、富士ゼロックスの販売会社、富士ゼロックス大阪株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:望月 俊之)が、サービスを提供しています。
「SkyDesk Media Switch」は、スマートフォンで印刷物を撮影すると、その画像に紐付けられた動画やWEBなどをスマートフォン上で閲覧できるサービスで、アズワンは紙のカタログに掲載されている約1万アイテムうち約500アイテムに、本サービスを組み込み、効果的な販売促進活動を計画しています。これにより、商品購入を検討するお客様は、紙のカタログで研究用の計測機器など約1万アイテムの商品の中から該当商品を探し、誌面では表現できない商品の使用方法や技術資料などをスマートフォンで簡単に閲覧できるため、ストレスなく商品情報の確認ができます。
また、営業担当者は商談時に、スマートフォンもしくはタブレット端末を利用し、その場で動画や技術資料等のWebコンテンツにアクセスできるため、ビジュアルで効果的なプレゼンテーションが行えます。
本サービスは、「どのページに誰が何回アクセスしたか」などのアクセス解析が行えるため、マーケティングツールとしても利用いただくことが可能です。アズワンでは、Webコンテンツの閲覧回数を把握し、今後の商品企画に反映していきたいと考えています。
富士ゼロックスは、本サービスをチラシやパンフレットなどの販促物だけでなく、カタログや提案書などの営業ツールにも幅広く提供してまいります。

・その他プレスリリースに掲載されているサービス、商品名等は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。