logo

マイクレルがDC-DCパワーモジュールの新ファミリーを発表

マイクレル 2014年11月20日 08時56分
From 共同通信PRワイヤー

マイクレルがDC-DCパワーモジュールの新ファミリーを発表

AsiaNet 58119 (1088)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)2014年11月19日PRN=共同通信JBN】
*このソリューションは小型、高効率、ロープロファイルで、スペース制約を受けるアプリケーション向け
*ソリューションファミリーは2.5mm × 3mmパッケージで最大2Aを提供

高性能リニア&パワー、LAN&タイミング、通信のソリューションで業界をリードするマイクレル(Micrel, Inc.、Nasdaq:MCRL)は19日、100%のデューティサイクル機能を備え、2.7Vから5.5Vの範囲の入力電圧での動作が可能であるロープロファイルなステップダウン・パワーモジュールの製品ファミリー、MIC33163/MIC33164(1A)と、MIC33263/MIC33264(2A)を発表した。この小型モジュールは、シンクロナスバックコンバーターとインダクターを一体化し、2.5mm x 3mm x 1.1mm(MIC33163/4)と、2.5mm × 3mm × 1.9mm(MIC33263/4)のQFNパッケージに収められている。この完全一体型のパワーソリューションは、無線モジュール、ソリッドステートドライブ(SSD)、ウエアラブル機器、カメラモジュールなど多数のアプリケーションに最適である。マイクレルが特許を保有するFleaFET(TM)技術と同社のHyperLight Load(R)制御アーキテクチャーを内蔵した機器は、軽負荷からフルロードまで優れた効率(10mAで最大88%、93%ピーク効率)で動作可能であり、最大4MHzで動作する。このアーキテクチャーは出力容量を最小化する超高速負荷過渡応答を提供するので、基盤面積全体を実に4.6mm × 7mmまでに縮小できる。小さな設置面積と100%デューティサイクルの許容により、このパワーモジュールは、リニアレギュレータの効果的な代替製品となる。MIC33163/4、MIC33263/4は、1000ロットで価格はそれぞれ1.32ドル、1.70ドルから販売されている。サンプルはウェブサイトリンク から注文できる。

マイクレルのブライアン・ヘダヤティ副社長(高パフォーマンスリニア・電源ソリューションのマーケティング担当)は「高パフォーマンスに対する需要はカメラモジュールやソリッドステート機器など多数のアプリケーションで増加し続けているが、フォームファクターはそのままか、小型化が続いている。これは、設計者がこれらの製品のコンポーネントすべてを小型化したスペースの中にうまく納めなければならないことを意味する。スペースの制約を受けるアプリケーションをはじめ、多忙な設計者が短い設計サイクル時間に重要な開発段階でEMI問題に対処しながら多数のプロジェクトを完成しなければならない際には、マイクレルの超小型、ロープロファイルなパワーモジュール・ソリューションは最適となる。マイクレルのパワーモジュールは、EMI問題を解消する厳格なEN55022クラスB EMIに準拠するとともに、複数の設計に使用できる迅速なターンキーソリューションを提供する」と語った。

このモジュールは高効率およびスモール・フォームファクターを提供することに加え、過電流、過電圧、過熱に対して完全に防御されている。その他の機能として、突入電流、負荷容量放電回路(MIC33164/MIC33264)、パワーグッド(PG)出力を制御できる調整可能なソフトスタートも含まれている。MIC33163/MIC33164の接合部動作温度範囲は-40℃から+125℃に仕様設定され、MIC33263/MIC33264は-40℃から+85℃の範囲に仕様設定されている。

注記: FleaFET はMicrelの商標であり、HyperLight Load はMicrel の登録商標。



▽マイクレル(Micrel, Inc.)について
マイクレルは世界の高性能リニア&パワー、LAN&タイミング、通信市場向けのICソリューションで世界をリードするメーカーである。同社の製品には、高度なミックスド・シグナル、アナログ、パワー半導体;高性能なコミュニケーション、クロック管理、MEMSベースのクロックオシレーター、crystal-lessクロックジェネレーター、Ethernetスイッチ、物理レイヤー・トランシーバーICなどがある。同社の顧客には、企業、消費者、工業、モバイル、テレコミュニケーション、自動車、コンピューター製品の大手メーカーが含まれている。本社と最新鋭ウエハー製造施設は米カリフォルニア州サンノゼにあり、米州、欧州、アジアに地域販売・サポートオフィス、最新鋭の技術設計センターを構えている。さらに同社は世界中の広範な流通および販売代理店のネットワークがある。ウェブサイト:www.micrel.com

ソース:Micrel, Inc.

▽問い合わせ先
Julieanne DiBene
Marketing Communications
+1-408-474-1276
Julie.DiBene@Micrel.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。