logo

ウインドリバー、新たなVxWorks用プロファイルでマルチコアの安全認証取得を加速

ニュースハイライト
・Safety Profile for VxWorksは、幅広い市場のセーフティクリティカルなシステムの開発向け機能を提供します。
・新たに、マルチコア上でのタイム/スペース パーティショニング機能や、オプションのIEC 61508-3 SIL3認証取得用ドキュメントパッケージなどを提供します。
・今後もウインドリバーは製品ラインアップ全体で堅牢な安全機能を提供し、お客様が重要な安全要件に対応できるように支援していきます。

2014年11月18日、カリフォルニア州アラメダ発 - ネットワーク対応インテリジェント システム向けソフトウェアを提供する世界的なリーダー、ウインドリバーは、「VxWorks(R)」リアルタイムOS(RTOS)次世代版向けセーフティプロファイルを発表しました。このプロファイルにより、インダストリアル、メディカル、輸送、航空宇宙・防衛分野のセーフティクリティカルなシステムの開発に向けた安全機能が、VxWorks 7に追加されます。また「Virtualization Profile for VxWorks」についても、機能強化を図りました。

新プロファイル「Safety Profile for VxWorks」は、高度なタイム/スペース パーティショニング機能を提供します。シングルコアまたはマルチコアの1つのハードウェアプラットフォーム上で、安全度の異なる複数のアプリケーションを、高い信頼性で干渉なく統合することが可能です。お客様は統合により、豊富なシステム設計オプションを利用して厳しい安全要件を満たしながら、部品コストやメンテナンスコストを削減できます。さらに、重要度の異なるアプリケーションを分離することで、システム全体の再テストや認証更新を必要とせずに、特定のアプリケーションのみピンポイントに更新することが可能です。

これに加えて、同プロファイルはIEC 61508-3 SIL3の準拠について、認証機関TÜV SÜDの事前認可を取得しています。オプションの認証取得用ドキュメントパッケージにより、VxWorksを利用するお客様は、組込みシステムのコスト削減、リスク軽減、認証取得までの時間短縮を図ることができます。将来の基盤としても、新たなIEC規格でデバイスの認証を取得する際に有用です。

ウインドリバーのプロダクトマネジメント担当バイスプレジデント、ディニア・ダスツールは次のように述べています。「開発者はSafety Profile for VxWorksにより、VxWorksが対応するマイクロプロセッサの技術的な進歩をフルに活用できます。その際に、要求の厳しい安全認証規格に対応できる強力なOS基盤であるという安心感があります。ウインドリバーは30年以上にわたり、安全性や信頼性が最優先される市場で、技術パートナーとして企業の信頼を得てきました。本製品も、製品ラインアップ全体で堅牢な安全機能の提供を目指す、ウインドリバーの取り組みの成果の一端です」

併せて、先日発表された「Virtualization Profile for VxWorks」には、オープン標準VirtIOによるデバイス仮想化のサポートが搭載されました。デバイスの仮想化により、統合システムのメカ的なフットプリントやコストベースがさらに削減され、組込み分野における仮想化のハードルが引き下げられます。同時にVirtIOの採用により、どのOSでも仮想デバイスを利用できます。

業界をリードするRTOSとして認められたVxWorksは、モジュール形式のスケーラブルなアーキテクチャを特長としています。VxWorksコアとミドルウェア、アプリケーション、他のパッケージが分離されており、バグ修正、アップグレード、新機能の追加をより迅速に行えます。

ウインドリバーは、11月25~27日にドイツ・ニュルンベルクで開催される「SPS IPC Drives」のブース6-305で、VxWorks 7の最新機能を紹介する予定です。

Safety Profile for VxWorksの詳細については、こちらをご覧ください。
リンク

■ウインドリバーについて
ウインドリバーはインテルコーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、ネットワーク対応インテリジェント システム向けソフトウェアを提供する世界的なリーディングカンパニーです。ウインドリバーは、1981年からエンベデッドデバイス向けソフトウェアを提供するパイオニアであり、そのテクノロジは20億を超える製品に使用されています。ウインドリバーは、業界でも屈指の包括的な組込みソフトウェアポートフォリオを有しており、ワールドクラスのプロフェッショナルサービスおよびサポートを提供し、さらにこれらは広範なパートナーエコシステムに支えられています。テクノロジと専門性を提供することで、安全、セキュア、そして信頼性に優れたインテリジェント システムの革新とデプロイを支援します。
リンク

              # # #

*Wind Riverは、Wind River Systems, Inc. および同社の関連会社の商標または登録商標です。記載されているその他の商標は、各所有者に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。