logo

NextDocsがパレクセル社のPerceptiveプログラムに参加

NextDocs 2014年11月18日 14時55分
From 共同通信PRワイヤー

NextDocsがパレクセル社のPerceptiveプログラムに参加

AsiaNet 58683 (1299)

【コンショホッケン(米ペンシルベニア州)2014年11月18日PRN=共同通信JBN】ライフサイエンス業界の規制コンテンツ管理とコンプライアンスソリューションのグローバルリーダーであるNextDocs Corporation(リンク )は18日、PAREXEL Perceptive(R)Partner Programに参加したと発表した。NextDocsはそのメンバーとして、臨床試験を管理するための業界をリードする有力なアプリケーションスイートの1つであるPerceptive MyTrials(R)(リンク )eClinicalプラットフォームを活用して、バイオ医薬品企業顧客への同社サービスを強化、拡大する。

NextDocsとPAREXEL Informaticsは協定に下で、両企業の製品提供を強化する統合合意書を結んだ。NextDocsは特にIMPACT(R)CTMS(治験管理システム)および LIQUENT InSight(R)など Perceptiveの一連のテクノロジーソリューションと統合するため、そのオープンで拡張性のあるアーキテクチャーを利用する。

Perceptive Partner Programのグレアム・バン副社長は「NextDocs/PAREXEL Informaticsの統合提携を通じて、われわれ相互のクライアントは、IMPACT CTMS、LIQUENT InSight、NextDocsの間の重要なメタデータ、文書を共有することから利益が得られると期待され、重要なeClinical上のメトリクス利用を高めることができる。その結果期待できる結果は、意思決定能力が向上し、両社顧客向け手作業処理を削減することになる」と語った。

NextDocsは現在、市場をリードするNextDocs 6 eTMFソリューションとTrial Exchange(TrX)と呼ばれるInvestigator Portal(調査ポータル)を提供することで、 PRA、アストラゼネカ(AstraZeneca)、サノフィ(Sanofi)、サンド(Sandoz)、コーヴァンス(Covance)など企業の500をはるかに超える臨床試験に対する100万以上の規制上の文書を管理している。Perceptive MyTrials(R)の一連のアプリケーションによって、パートナーはプラットフォームの中で対象とする特別のソリューションを統合することができる。これによって彼らのスポンサー顧客は、重要な臨床活動をより効率的かつ効果的に管理する目的で、唯一情報源から臨床データとアプリケーションに効率的にアクセスすることができる。

NextDocsのエフライム・ピーク副社長(グローバル・アライアンス担当)は「NextDocsはPerceptive(R)Partner Programに参加することによって、ライフサイエンス企業が直面する問題解決を支援する堅ろうで、組み込まれたソリューション一式を提供することにコミットし続ける。治験管理ソリューションとPerceptive MyTrials(R)のような包括的なeClinicalプラットフォーム間の統合は、業界と当社顧客基盤にとって最優先の必要条件と見なされている。PAREXEL Informaticsとの協力によって、NextDocsは顧客に約束しているものを提供できる立場になる」と語った。

▽NextDocsについて
NextDocsは、ライフサイエンス企業に規制対象コンテンツ管理・コンプライアンスソリューションを提供するグローバルリーダーである。NextDocsはeTMF(electoronic trial master files)、規制対象承認申請、標準業務手順書(SOP、standard operating procedures)や品質管理システム(QMS)などのソリューションを提供している。これらのソリューションは、高度の規制対象業界の企業にとって、米食品医薬品局(FDA)などによる規制へのコンプライアンスを実現するとともに、プロセスを自動化し、効率を向上させ、コストを劇的に削減する。NextDocsは、FDA規制対象企業における顧客数が100社を超えており、そのうち製薬企業最大手10社中の5社、医薬品開発業務受託機関(CRO)最大手2社が顧客リストに含まれている。NextDocsはマイクロソフトから4年連続して「Microsoft Life Sciences Partner of the Year」賞を含めて、数々の賞を受賞している。NextDocsのすべてのソリューションは100%ブラウザーベースであり、クラウドあるいは自社運用で展開できる。詳しい情報は以下を参照。
www.nextdocs.com
LinkedIn(リンク
Twitter (リンク

▽パレクセル・インターナショナル(PAREXEL International Corporation)について
パレクセル・インターナショナルは世界大手バイオ医薬品サービス企業で、世界の製薬、バイオテクノロジー、医療機器業界にナレッジベースの委託研究、コンサルティング、医療コミュニケーション、テクノロジーソリューションとサービスを提供している。パレクセルは製品化までの時間とピークマーケット進出を早めるソリューション提供にコミットしており、医薬品開発、規制コンサルティングから臨床薬理、臨床試験管理、医療教育、償還まで、開発と製品化にわたり大幅な専門知識を展開している。PAREXEL Informatics, Inc.は、臨床開発処理に供する医用画像を含む最新のテクノロジーソリューションを提供している。パレクセルは米マサチューセッツ州ボストンに本社があり、世界51カ国に81カ所で業務を展開、約1万5980人を雇用している。PAREXEL Internationalに関する詳しい情報はwww.PAREXEL.com を参照。

PAREXEL、PAREXEL Informatics、Perceptive、Perceptive MyTrialsはPAREXEL International Corporationもしくは子会社の商標もしくは登録商標である。

▽問い合わせ先
Che Dildy
Tel. +1 610-265-9474
Email: cdildy@nextdocs.com  

ソース:NextDocs

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。