logo

ブックウォーカー(KADOKAWAグループ)は新たに読み放題、立ち読み機能を追加。毎月のように機能をリリース!進化し続ける電子書籍サービス、更なる利便性の向上へ。:オープントーン

オープントーン 2014年11月18日 13時00分
From PR TIMES

ブックウォーカーはオープントーンの支援のもと、毎月のように機能改善を実施。サービス向上と開発スピードの速さの秘密とは?

 株式会社ブックウォーカー(以下:ブックウォーカー)は電子書籍の新たな取り組みを続々と提供。読み放題機能と立ち読み機能をリリースして更なるサービス向上へ。
 今、世の中を変えるイノベーションとして注目の集まる電子書籍サービス。ブックウォーカーは、電子書籍サービスという最先端かつ最激戦のサービスの中、強力なIT技術とサービス開発のスピードで世の中で最も便利な電子書籍サイトへの進化を目指す。スマートフォンやタブレット……様々なインターフェースへの対応だけではなく、サービスの提供の仕方、ツールとしての利便性の提供を追求。

 最速でのサービス開発・機能改善を、株式会社オープントーン以下:オープントーン)がIT面で全面的に支援。
 多数の利用者が使用する、大手電子書籍サイト。クラウド基盤上での迅速な開発と、障害を出さない安定した運用をたった6名で実現。その開発スピードで毎月のように新機能をリリース。最激戦区の電子書籍サービスでNo.1を目指す。




 KADOKAWAグループの電子書籍部門として発足したブックウォーカーは、2014年現在でおよそ13万点のコンテンツを扱っており、一大電子書籍ストアとして多くの利用者へ、ライトノベルやマンガを中心としたサービスを提供しています。
 同社は2014年秋に、更なる利便性を追求し、利用者へ読み放題や立ち読み等の新たなサービスを提供しました。

 出版社から派生した電子書籍サービスであるブックウォーカーはユーザー側だけの利便性や価格追求だけでなく、出版する側と読み手との新たな橋渡しとして双方にとって最適な電子書籍の販売・流通をインターネットを用いて追及してきました。

★読み放題機能
 出版する側にもメリットのある読み放題として、シリーズやお勧めパック等の利用シーンを想定します。「出版と読み手の橋渡し」に根差した、販促と、ユーザーにとっての利便性を両立させた新たな形での読み放題機能をリリース致しました。
 価格競争のために陥りがちな読み放題機能。それを作品の認知度の向上や販促活動、そして読み手の利便性向上に生かしていく予定です。


★立ち読み機能
 これまで、興味が惹かれても中身が分からず購入を控えていた層等への訴求を期待し、更なる購入へとつなげます。また立ち読みとプロモーションを効果的に利用することで、新たな興味を喚起してニーズそのものを拡げて行きます。


■さらなるサービス開発への追及
 電子書籍という、今最もホットな市場では、サービスとしての電子書籍の進化以上にユーザーが進化していきます。日々めまぐるしく変わるデバイスの進化もそうですが、利用者自身が供給側の想像しなかったような使い方をし始めたりします。
 そうした中では、マーケティングを通してサービスを定義づけ、要件を定め、開発を行いリリースをするという従来の方法でのサービス(システム)開発方法では進化を続けるユーザーの「その先」を提供するのは難しい次第でした。

 毎月のように追加機能をリリースし続けて、進化するユーザーのさらに先でイノベーションを起そうとしているブックウォーカー。そのITノウハウとリソースを支えるパートナーとしてオープントーンと開発体制を構築しました。

 オープントーンはITパートナーサービスを通して柔軟かつ迅速な開発体制が提供可能なITリソース供給契約を提供しています。ブックウォーカーは、発注側が陥りがちなITプロジェクトマネジメントに関わるリソースを大幅に圧縮することに成功しました。
 結果、サービス開発に専念でき、さらに新しいサービスを毎月のようにリリース可能な体制を作り上げることが出来ました。


オープントーンの「ITソリューションエンジニアリングサービス」
リンク


★株式会社ブックウォーカー(BOOK WALKER Co.,Ltd.)
リンク
〒102-0071 東京都千代田区富士見1-6-1  富士見ビル7F
設立 :2005年12月
代表者 :代表者 :安本 洋一
資本金 :1億円


★会社概要
会社名 :オープントーン
リンク
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-9-8 神田石川ビル4F
設立 :平成15年2月17日
代表者 :佐藤 大輔
従業員数:40名 (2014年2月現在)
資本金 :1,500万円

★本件に関するお客様からのお問い合わせ先
オープントーン
営業部:佐藤 sales@opentone.co.jp
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-9-8 神田石川ビル4F
TEL : 03-4530-6222 FAX : 03-6368-4458

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。