logo

手書き/活字帳票OCRソフトウェア「FormOCR v.6.5」など帳票OCRシリーズの販売開始

メディアドライブ株式会社(代表取締役社長:松村 博 本社:東京都中央区)は、帳票OCRシリーズのソフトウェアをバージョンアップし、2014年11月28日に発売致します。

帳票OCRシリーズは入学願書受付、健康診断受付、勤務報告書入力、介護保険データ入力、会計伝票入力、生産履歴管理入力、受付における本人確認のための免許証認識など、定型帳票の幅広い業務のデータ入力で使用されている帳票認識ソフトウェアです。お客様が大量の帳票を扱う場合、その帳票をテキスト化したり、簡単に検索できるように保管する必要があります。本ソフトウェアはお客様が取り扱われる帳票をイメージデータとしてコンピュータに取り込むことで、自動的にOCR処理を行い、帳票イメージをテキスト化して取り出すことやイメージデータとして出力することができます。

「FormOCR v.6.5」は高性能な認識エンジンを搭載した手書き/活字帳票OCRソフトウェアです。新バージョンでは、新たな活字文字認識エンジンを搭載し、対象フォントの認識精度およびリジェクト精度がさらに向上しました。また手書き文字認識では、従来の同一枠内の濁点・半濁点に加えて濁点・半濁点の別枠読み取りに対応しているため、記入者にOCR用紙かどうかを意識させることなく記入していただけるようになりました。

同時に定型帳票内の活字文字をOCR処理し、データ入力の効率化を実現する活字専用帳票OCRソフトウェア「WinReader p.Form v.6.5」、FormOCRで作成された帳票定義情報をもとに与えられた帳票の文字画像の認識を行うライブラリ「帳票認識ライブラリ v.8.5」もリリースします。

帳票OCRシリーズソフトウェアは、データエントリーからドキュメントを電子化したペーパーレスシステムまで、幅広く対応できる商品を揃えています。


■発売日
2014年11月28日(金)予定


■発売日
●手書き/活字帳票OCRソフトウェア
FormOCR v.6.5※1
定価600,000円(税込648,000円)

FormOCR v.6.5 年間保守サービス※2
定価60,000円(税込64,800円)

●活字帳票OCRソフトウェア
WinReader p.Form v.6.5
定価200,000円(税込216,000円)

WinReader p.Form v.6.5 年間保守サービス※2
定価20,000円(税込21,600円)

●手書き/活字帳票OCRライブラリ
帳票認識ライブラリ v.8.5(活字・手書)※1
定価700,000円(税込756,000円)

帳票認識ライブラリ v.8.5(活字・手書)年間保守サービス※2
定価140,000円(税込151,200円)


※1:FormOCR v.6.5、帳票認識ライブラリ v.8.5はWindowsサーバーOSに対応した商品を別途ご用意しております(購入時には各オプションおよび商品の保守費用が別途必要です)。

【FormOCR v.6.5/帳票認識ライブラリ オプション】
・ドロップアウト認識オプション/カラー分離認識オプション

※2:業務分析・企画段階の提案からシステム設計・構築、導入・設置、運用・保守に至るまで、各種支援サービスも別途ご用意しております。


■主な新機能
◇主な新機能:
【ご注意】対象フォント等の詳細は、当社ニュースリリースページをご覧ください。
リンク

1.新たな活字文字認識エンジンを搭載
新たな活字文字認識エンジンを搭載し、対象フォントの認識精度およびリジェクト精度がさらに向上しました。
また従来の活字文字認識エンジンも引き続き搭載致しますので、旧バージョン製品からバージョンアップされた場合でも、同等の認識精度で運用していただけます。

(1)マルチフォント数字専用(※1)
<対象文字種>
数字:0~9(10種類) 半角
記号:- , . \ % ( ) 半角 ▲△ 全角 (9種類)

(2)マルチフォントANKS(※1)
<対象文字種>
数字:0~9 (10種類)半角
英字:A~Z大文字 (26種類)半角
記号:- + * / = . , \ % ( ) 半角 ▲△ 全角  (13種類)

(※1)<対象フォント(1)、(2)共通>
MS明朝、MSP明朝、MSゴシック、MSPゴシック、Arial、Arial Unicode MS、Centuryゴシック、OCR-B(JIS)、OCR-B(MS)、教科書体

(3)IBM407フォント
<対象文字種>
数字:0~9(11種)
 
(4)12Fフォント
<対象文字種>
数字:0~9

2.濁点・半濁点の別枠読み取りに対応
濁点・半濁点の別枠読み取りに対応しました。従来の同一枠内の濁点・半濁点にも対応しているため、記入者にOCR用紙かどうかを意識させることなく記入していただけます。

3.最新のOS環境に対応
最新のOSであるWindows 8.1とWindows Server 2012R2、および最新の仮想化環境であるHyper-V 3.1に対応しました。
※Windows Server 2012R2/Hyper-V 3.1はFormOCR v.6.5と帳票認識ライブラリ v.8.5のServerOS対応版のみ対応です。


■動作環境
【FormOCR v.6.5 / WinReader p.Form v.6.5】

【対応OS】
Windows 8.1 / Enterprise/Pro
Windows 8、Windows 8 Enterprise/Pro
Windows 7 Enterprise/Ultimate/Professional/Home Premium/Starter
Windows Vista Ultimate/Enterprise/Business/Home Premium/Home Basic
各日本語版に対応

※インストールには管理者(Administrator)権限が必要です。
※64bit版Windows 7/8/8.1では32bit互換モード(WOW64)で動作します。その他の64bit版OS、Windows 7のXPモード、Macintoshは動作保証外となります。また、Windows 8/8.1 はデスクトップアプリケーションとして動作します(Windows RTは動作保証外)。
【対応機種】上記OSが正常に動作する機種
【動作メモリ】1GB以上(64bit版Windows 7/8/8.1は2GB以上)
【必要HD容量】500MB以上の空き容量 ※データ保存用の空き容量が別途必要になります。
【ディスプレイ表示】1024×768ピクセル以上(24ビットフルカラー以上)
【その他】
・Windows標準のリモートデスクトップ接続には対応しておりません。
・アクティベーションを行うためにインターネット接続環境が必要です。
※インターネットに接続できない場合、インターネットに接続可能な別のパソコンを使って代理認証させることができます。
※USB版コピープロテクタも別途ご用意しております


【帳票認識ライブラリ v.8.5】

【対応OS】
1GB以上(64bit版Windows 7/8/Windows 8.1 / Enterprise/Pro
Windows 8、Windows 8 Enterprise/Pro
Windows 7 Enterprise/Ultimate/Professional/Home Premium/Starter
Windows Vista Ultimate/Enterprise/Business/Home Premium/Home Basic
各日本語版に対応

※インストールには管理者(Administrator)権限が必要です。
※64bit版Windows 7/8/8.1では32bit互換モード(WOW64)で動作します。その他の64bit版OS、Windows 7のXPモード、Macintoshは動作保証外となります。また、Windows 8/8.1 はデスクトップアプリケーションとして動作します(Windows RTは動作保証外)。
は2GB以上)
【対応機種】上記OSが正常に動作する機種
【開発環境】Microsoft VC++2008以降、C#
【動作メモリ】1GB以上(64bit版Windows 7/8/8.1は2GB以上)
【必要HD容量】500MB以上の空き容量 ※データ保存用の空き容量が別途必要になります。
【その他】・アクティベーションを行うためにインターネット接続環境が必要です。
※インターネットに接続できない場合、インターネットに接続可能な別のパソコンを使って代理認証させることができます。
※USB 版コピープロテクタも別途ご用意しております。
【制限事項】
本ライブラリは同一プロセス内での非同期実行には対応していません (マルチスレッド呼び出し非対応) 。また、別プロセスからの呼び出しであっても、本ライブラリのインストールフォルダが同じ場所の場合は非同期実行には対応しておりません。
以下の環境では動作保証していません。

・HASP版によるリモートデスクトップ接続
・1つのPC環境で複数人が同時接続する場合
・FormOCR、WinReader Hand S、WinReader p.Formは同じパソコン内では使用できません


■お問い合わせ

メディアドライブ株式会社 営業部
TEL:03-5541-9633  リンク


※ご使用に際してはソフトウェア使用許諾書に準じます。
※本商品は、第三者に対して、賃貸、貸与、販売、ならびに譲渡することはできません。
※Windowsは米国Microsoft社の商標です。
※その他の記載された会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。
※記載された会社名の表記は順不同です。記載内容は予告なく変更することがありますので予めご了承下さい。
※記載された内容は2014年11月現在のものです。
※商品の詳細については当社ホームページをご覧ください(2014/11/28頃公開予定)。


■メディアドライブについて

メディアドライブ株式会社は、入力業務の課題解決のためのOCRソリューション事業、 「e.Typist」「やさしく名刺ファイリング PRO」などのコンシューマ向けのパッケージソフトウェアの開発・販売を行うパッケージソフトウェア事業、音声・画像・テキストデータの検索ソフトウェアの開発・販売を行う新規事業の三本柱で事業を展開しています。

メディアドライブ株式会社 リンク

〔重 要〕

このリリースに記載された内容は、改良のため予告なく変更する場合があります。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。