logo

東山フイルム株式会社株式の譲渡完了に関して

CITIC Capital Partners 2014年11月17日 17時25分
From JCN Newswire

Tokyo, Nov 17, 2014 - ( JCN Newswire ) - CITIC Capital Partners(以下「当社」といいます。)は、そのサービスを提供するファンド(以下「CITIC日本ファンド」といいます。)が大塚化学株式会社(以下「大塚化学」といいます。)と2014年9月12日に締結した株式譲渡契約に基づき、CITIC日本ファンドが保有する東山フイルム株式会社(以下「東山フイルム」といいます。)の株式全ての大塚化学への譲渡を本日完了したことをお知らせいたします。

東山フイルムは、2010年6月のCITIC日本ファンドによる投資以降、CITIC日本ファンドによる投資を第二の創業と捉え、経営ビジョンの明確化、自社の特徴・強みを踏まえた上での事業戦略の確立、経営管理機能強化、オペレーション改善活動の推進等の様々な経営改革施策を実施し、経営基盤強化を図ってきました。また、2012年には、成長を続けるスマートフォン関連市場による事業機会を捉え5機目の生産ラインの設備投資を実施し、勃興する中国を中心とするアジア圏の顧客からの需要を取り込む等、新たな成長への道筋を着実に歩んでおります。

当社は重合技術・素材技術を強みに持つ大塚化学と東山フイルムのパートナーシップにより、東山フイルムが更なる成長を遂げていくことを確信しております。今後とも東山フイルム、大塚化学に変わらぬご支援を賜りたくよろしくお願いいたします。

東山フイルム概要

設立: 1949年5月
代表者: 代表取締役社長 松原 茂
所在地: 愛知県名古屋市守山区大字中志段味字曲畷2460番地の1
ホームページ: リンク

大塚化学概要

設立: 1950年8月
代表者: 代表取締役社長 原島 丈治
所在地: 大阪市中央区大手通3-2-27
ホームページ: リンク

CITIC Capital Partnersについて

中国最大級の金融・産業コングロマリットであるCITIC Group(中信集団)に属する資産運用を中心としたCITIC Capital Holdings Limited(中信資本、本社:香港 リンク )傘下のプライベート・エクイティ部門。日本、米国、中国で、プライベート・エクイティ・ファンド事業を展開。中国やアジアにおけるCITICグループのネットワークや経営資源を活用し、特に、ブランド力や技術力を備えた製造業および消費財分野に注目しながら、日本の中堅企業の一段の事業成長を促進するハンズオン支援に注力している。 リンク

本件お問い合わせ先
CITIC Capital Partners Japan Limited
03-5211-3830(小林)

概要:CITIC Capital Partners

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。