logo

業界初※の「4点ハーネス」搭載型オフィスチェア発売。 ~レーシングシートの視覚・機能的な満足感を追求~

ビーズ株式会社 2014年11月17日 13時30分
From 共同通信PRワイヤー

2014/11/17

ビーズ株式会社

業界初※の「4点ハーネス」搭載型オフィスチェア発売。
~レーシングシートの視覚的・機能的な満足感を再現&追求~

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、 同社オフィス・インテリアブランドBauhutte(R)(バウヒュッテ)より、「オフィスチェア RS-350R HOCKENHEIM RINGER(ホッケンハイム・リンカー)」を発売します。

 「オフィスチェア RS-350R」の最大の特徴は、レーシングカーに通常備わる、身体をシートに固定する競技用シートベルト「4点ハーネス」。 オフィスチェアに必須の装備ではないものの、視覚的満足感を追求しあえて採用を決定しました。 装着すれば身体をぴったりとホールドし、背筋への意識が高まります。 また、レーシングシートのもう一つの象徴でもあるバケットシートのサイトサポートを本製品にも応用。 身体の側面を適度にホールドし正しい着座姿勢を意識できるようになっており、視覚的な満足度だけでなく、機能的な充実も図りました。 ロッキング機能やガスシリンダーによる10cm昇降機能など、オフィスチェアに必要とされる機能も備えています。

  「若い時にはF1レーサーに憧れスポーツカーを所有していたものの、環境や生活の変化で現在スポーツカーとは無縁の生活を余儀なくされている。 せめて自分自身が日々座る椅子だけでも好きなものを選びたい。」 そんな男のロマンを叶えたいと考え、Bauhutte(R)は様々なデザインのカーシート系オフィスチェアを提案し続け、 多くのユーザーから評価を得てきました。 そしてこれからも、F1レーサーに憧れを持つ人、カーレースゲームの世界に心身ともに浸りたい人などにおすすめしたいアイテムをリリース予定です。

 ※2014年末時点 Bauhutte(R)調べ

【 商品名 】オフィスチェア RS-350R HOCKENHEIM RINGER(ホッケンハイム・リンカー) 
【 カラー 】ブラック×レッド                           
【 サイズ 】幅670×奥行き670×高さ1140mm(1140~1240mm)
【 希望小売価格 】28,000円+税
【 発売開始時期 】2014年 11月
【 製品ページ 】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事