logo

Grey Group SingaporeがNYフェスティバルの「年間最優秀グローバル・ヘルスケア・エージェンシー賞」を受賞

Grey Group 2014年11月17日 13時37分
From 共同通信PRワイヤー

Grey Group SingaporeがNYフェスティバルの「年間最優秀グローバル・ヘルスケア・エージェンシー賞」を受賞

AsiaNet 58662

【シンガポール2014年11月15日PRN=共同通信JBN】今年のニューヨークフェスティバルのグローバル・アワード(Global Awards)ではGrey Group Singaporeが権威あるグランド・グローバル・アワード、5つのグローバル・アワードと最終選考者認定書3枚を獲得、ヘルスケア分野の賞を総なめにする結果になった。

Photo - リンク

グラクソ・スミスクライン(GSK)の「パナドール・ジョイント」向けの作品「動き:ヒューマンカリグラフィー(MOVE - Human Calligraphy)」はグランド・グローバル・アワードおよび2つのグローバル・アワードを獲得、最高の栄誉を得た。

「水の眼のパフォーマンス(Water-Eye Performance)」は同じくGSKの刺激を抑え、潤いを与える目薬「Eye-Mo」の特質を良く捉えた革新的な作品で2つのグローバル・アワードを獲得した。

GSKのEye-Mo向けの作品「美の一瞬(A Moment of Beauty)」にはグローバル・アワードと最終選考者認定書2枚が贈られたばかりでなく、同製作チームはGSKの「パナドール・エキストラ・アドバンス」向けの「痛みの詩(Pain Poems)」キャンペーンでも最終選考者認定書を持ち帰った。

Grey Group Asia Pacificの会長兼最高経営責任者(CEO)ニルビク・シン氏は「グローバル・アワードは当社クリエーティブの強さを認め、ヘルスケア分野のクリエーティブのトップにランクした。ヘルスケア・ウェルネス業界は進化を続けており、当社も常に業界と共にパイオニアとしての仕事をすることで顧客の良い営業成果につなげている」と述べた。

Grey Group Singaporeの最高経営責任者(CEO)スッバラージュ・アルリ氏は「権威あるグローバル・アワード・フェスティバルで受賞したことは大変喜ばしいことだ。Grey Group Singaporeが年間最優秀グローバル・エージェンシー(Global Agency of the Year)に選ばれたのは担当チームの努力とハードワークのたまものだが、クライアントのサポートがあってのことだ。このニュースに当社全員が大喜びしている」と述べた。

副社長兼GSK担当エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターのティル・ホーマン氏は「世界的な賞を受け、最高位にランクされたのは大変な名誉だ。当社主要顧客であるGSKの新たな世界ハブとして発足わずか1年目にこのような地位を得るとは誰も想像していなかった。短時間でこのような成果を挙げたことは最高のものだけを提供するためにシンガポールに参集したチームの素晴らしさの何よりの証左だ。同様に、常に新しいことを成し遂げている当社クライアントのスピリットの証左でもある」と述べた。

グローバル・アワードは世界規模のヘルスケア・ウェルネスのコミュニケーション分野で優れた作品に授与されている。今年20周年を迎えるグローバル・アワードには医療、製薬、ヘルスケア・ウェルネス関連の製品やサービスに向けたコミュニケーション作品を製作するヘルスケア企業、病院、広告代理店、およびデザイン・スタジオから応募がある。

Grey Groupにとっては今回の受賞は2014年スパイクス・アジア・フェスティバル・オブ・クリエーティビティのヘルスケア分野で最も多く受賞したことに継ぐものだ。

ビデオ「動き:ヒューマンカリグラフィー」の視聴はウェブサイト(リンク )を参照。

「動き:ヒューマンカリグラフィー」の印刷広告のダウンロードはウェブサイト(リンク )を参照。

▽Grey Groupについて
Grey Groupは最大手のグローバル・コミュニケーション企業の一つである。親会社はWPP(NASDAQ:WPPGY)。同エージェンシーは「Grey Famously Effective Since 1917(1917年から結果を出すので有名なグレイ)」をキャッチフレーズに、プロクター・アンド・ギャンブル、グラクソ・スミスクライン、ディアジオ、ファイザー、キヤノン、スリーエム、ベーリンガー・インゲルハイムなど世界の多くの有名企業を同社の優良顧客として持っている。グレイは2014年に、ADWEEKの「年間最優秀グローバル・エージェンシー」、AD AGEの「年間最優秀エージェンシー」に指名されている。アジアでは、Grey Groupは16か国、28都市を網羅し、香港政府観光局、香港上海銀行、ボルボ、レノボ、中国豪牛乳業、Proya、カタール航空など、地域最大のブランドのいくつかの仕事をしている。

詳しい情報はウェブサイト(www.grey.com/asiapacific )を参照。

▽メディア問い合わせ先
Huma Qureshi
PR Director - APAC
Grey Group Asia Pacific
Email: huma.qureshi@grey.com
Tel: +65-6511-7624
Mobile: +65-9114-1253;

Yanrong Pang
Executive Regional corporate communications
Email: yanrong.pang@grey.com
Tel: +65-6499-4217
Mobile: +65-8223 8157

ソース:Grey Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事