logo

twitter発のキャラクター『BAR 嫌われ野菜』グッズが、早くもクレーンゲームのプライズに登場!



株式会社KADOKAWAは、11月15日よりtwitter発のキャラクターコンテンツ『BAR 嫌われ野菜』がアミューズメント施設用景品(プライズ)として、初めてグッズ化されることを発表いたしました。

『BAR 嫌われ野菜』は、嫌われがちな野菜たちが、とあるBARに集い、お酒を飲み交わすという設定のキャラクターコンテンツ。平日よる9時から公式twitter上で、野菜たちの会話が繰り広げられています。

「絶妙なキモさ」と好評のキャラクターのビジュアルに注目が集まり、20~30代の男女を中心に多くのグッズ希望を受け、この度実現することとなりました。


<商品概要>

記念すべき第一弾は、セロリ、ナス、トマトの3種の「マスコットボールチェーン」となります。
「ニートのセロリ」「子どもに嫌われるナス」「コテコテのアイドル、トマト」の原作ビジュアルを丁寧に再現。(発売:株式会社イサムコーポレーション)

<ロケテスト実施店舗>
都内3店舗、大阪1店舗の計4店舗でロケテストを実施。いち早く、注目キャラクターグッズを手に入れるチャンスです。


■新宿スポーツランド本館
東京都新宿区新宿3-22-12 1F
リンク


■タイトーステーション 渋谷店
東京都渋谷区渋谷1-24-12 渋谷東映プラザ
リンク


■アドアーズ サンシャイン店
東京都豊島区東池袋1-14-4 シネマサンシャイン1~3F
リンク


■アミュージアムよしもと店
大阪市中央区難波千日前12-35 SWINGよしもとビル1F
リンク


また、プライズグッズ化を記念したマンガが、公式サイトやマンガ連載中コミックウォーカー(11月17日更新分)に掲載される予定です。作画は、『Walker47』で「嫌われ野菜 出張所」を連載中の森山慎を起用しております。


今後の全国展開、他グッズ企画も多数進行中です。
年末から来春にかけて、様々な『BAR 嫌われ野菜』グッズが登場します。

【公式サイト】
リンク

【公式twitter】
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。