logo

サンエジソンがフィリピンのAboitizPowerと300Mw太陽光発電プロジェクトで独占提携

サンエジソン 2014年11月13日 13時38分
From 共同通信PRワイヤー

サンエジソンがフィリピンのAboitizPowerと300Mw太陽光発電プロジェクトで独占提携

AsiaNet 58619 (1273)

【ベルモント(米カリフォルニア州)2014年11月12日PRN=共同通信JBN】
*サンエジソンがフィリピンの独立系大手上場電力生産者と3年間の独占提携関係。

大手太陽光技術メーカーで太陽エネルギー・サービスプロバイダーのサンエジソン(SunEdison Inc.、NYSE: SUNE)は12日、フィリピンの大手電力会社Aboitiz Power Corporation(アボイティス・パワー、以下AboitizPower)の全額出資子会社Aboitiz Renewables, Inc.(ARI)と共同枠組み契約を結んだと発表した。契約は今後3年にわたりフィリピンで最大300メガワット(MW)の公益事業規模の太陽光発電プロジェクトを共同で調査、開発、建設、運営する意図を文書化している。

サンエジソンのアハマド・チャティラ最高経営責任者(CEO)は「これは理想的な提携関係である。AboitizPowerはフィリピン電力市場で公益事業規模の大きな経験があり、サンエジソンは世界クラスの有力な太陽光技術と開発能力を持っている。われわれはそれを合わせて、フィリピン国民に費用対効果のある太陽エネルギーを迅速に持ち込む理想的な立場にある」と語った。

Aboitiz Power Corp.のエラモン・I・アボイティスCEOは「われわれは一貫して新しいエネルギー源を探求しており、サンエジソンとの今回の独占契約は重要な一里塚であり、再生可能エネルギーの当社持ち分資産への歓迎すべき追加となる。国内市場に対するわれわれの深い知識と、サンエジソンの実証済みの業績と最先端テクノロジーによって、当社の目標は迅速に実現することが可能になる」と語った。

Aboitiz Renewablesとの提携関係は、2015年に始まるフィリピンで初めての一連の公益事業規模太陽光発電プロジェクトの開発を目指している。これはインドと中国における同様のプロジェクトに続くもので、サンエジソンは発展途上市場と新興市場で高まる電力需要に対応するため、費用対効果のある太陽エネルギーソリューションを展開する能力を引き続き生かしていく。

▽サンエジソン(SunEdison)について
サンエジソンはエネルギーを生み出し、分配、所有する方式を変えるグローバルリーダーである。サンエジソンはソーラーテクノロジーを製造し、分散型太陽光発電プラントを開発、資金供給し、設置・運用して、居住者・商用施設、政府・公益顧客に予想される範囲内の価格の電力と各種サービスを提供する。サンエジソンはまた、同社のRenewable Operation Center (ROC)を通じて、世界の数百のソーラーシステムに対して1日24時間・週7日の資産管理、監視、報告するサービスを提供する。サンエジソンは北米、欧州、中南米、アフリカ、インド、アジアにオフィスを構えている。同社普通株式は「SUNE」名でニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場されている。詳細はリンク を参照。

▽AboitizPowerについて
AboitizPowerはフィリピン電力産業の国内トップ企業であり、発送電、リテールエネルギー販売、取引、エネルギー効率で活発な事業を行っている。同社の現在の発電量は2210メガワット(MW)で、地熱、水力、石炭・石油火力プラントが含まれる。同社はまた今後5年でさらに2000メガワットを追加発電する方針である。AboitizPowerはさらに、特に再生可能エネルギー分野で、東南アジアへの国際的視野での事業拡大の機会を探し求めている。

Aboitiz Renewables, Inc.(ARI)は再生可能エネルギー生産におけるAboitizPowerの投資の持株会社である。

詳しい情報はリンク を参照。

このプレスリリースにある一部記述は、一般的にありうるリスクもしくは不確実性を含む将来の見通しに関する記述であり、その中には特に今後3年にわたりフィリピンで最大300メガワットの公益事業規模の太陽光初でプロジェクトを調査、開発、建設、運用すること、フィリピン国民に費用対効果のある太陽エネルギーを供給すること、2015年に始まり公益事業規模の一連の太陽光発電プロジェクトの最初の開発に関する部分もその見通しに関する記述である。

ソース:SunEdison, Inc.

▽問い合わせ先
Press Contacts:
Tory Carroll, SunEdison,
SunEdison@grayling.com, +1
(619) 269-9518

Investors/Analysts:
R. Phelps Morris, SunEdison,
pmorris@sunedison.com,
+1 (314) 770-7325

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。