logo

「2014 ミス・インターナショナル世界大会」

一般社団法人国際文化協会 2014年11月11日 23時47分
From 共同通信PRワイヤー

2014年11月11日

一般社団法人 国際文化協会

「2014 ミス・インターナショナル」
プエルトリコ代表 バレリー・エルナンデス・マティアスさんに決定!

 一般社団法人国際文化協会(所在地:東京都港区、会長:下村朱美)は、「2014ミス・インターナショナル世界大会」を、11月11日(火)にグランドプリンスホテル新高輪 飛天(東京・品川)にて開催し、2014ミス・インターナショナルを決定いたしました。
 「ミス・インターナショナル ビューティ・ページェント(以下、ミス・インターナショナル)」はミス・ワールド、ミス・ユニバースに並ぶ世界 3 大ビューティ・ページェントの 1 つで、1960 年に誕生し、今年で 54 回目を迎えます。本大会は、外見的な美しさを競うだけでなく、国際社会への貢献を目指す世界中のミス達が、“平和と美の親善大使”として集い、互いに交流を深めることを目的としています。
 本日開催した「世界大会」では、各国と地域の代表73名を対象に、民族衣装、水着、ドレス審査を実施しファイナリスト10名を選出、その後スピーチ審査を経て、2014ミス・インターナショナルを決定いたしました。
 「2014ミス・インターナショナル」に輝いたのは、プエルトリコ代表のバレリー・エルナンデス・マティアスさん。「とても緊張しています。プエルトリコから 2人目のミスになりました。非常に喜ばしいことに、私自身人生で最も光栄な瞬間です。ステージ上でみんなとこうやって一緒になれましたことも非常にうれしく思っています。とにかくうれしいの一言です。」と喜びの涙を浮かべました。
 バレリーさんは今後、「2014 ミス・インターナショナル」として、国際親善や世界平和のためにチャリティ活動などを行います。


<2014ミス・インターナショナル入賞者>
・2014ミス・インターナショナル
 プエルトリコ代表/バレリー・エルナンデス・マティアスさん(21)
・2014 ミス・インターナショナル 第 2 位
 コロンビア代表/スレイカ・スアレスさん(20)
・2014 ミス・インターナショナル 第 3 位
 タイ代表/プニカ・クルソントルンラットさん(22)
・2014 ミス・インターナショナル 第 4 位
 イギリス代表/ヴィクトリア・シャルロット・トービーさん(20)
・2014 ミス・インターナショナル 第 5 位
 フィンランド代表/ミラ・ロンパネンさん(21)

<特別賞>
・ミス・フレンドシップ:コロンビア代表/スレイカ・スアレスさん(20)
・ミス・インターネットビューティ:インド代表/ジャタレカ・マルホトラさん(20)
・ミス・ナショナルコスチューム:インドネシア代表/エルフィン・ペルティウィ・ラッパさん(19)
・ミス・パーフェクトボディ:フランス代表/オーリアンヌ・シナコラさん(20)
・ミス・ベストドレッサー:コロンビア代表/スレイカ・スアレスさん(20)


<2014 ミス・インターナショナル受賞者 プロフィールおよびコメント>
●2014 ミス・インターナショナル

2014 ミス・インターナショナル
プエルトリコ代表/バレリー・エルナンデス・マティアスさん
(学生/ダンサー/ミュージシャン、21 歳、180cm)
コメント:今の率直な気持ちはとても光栄です。こうしてミスを受賞するのはプエルトリコは 2 度目になります。代表して受賞したことをうれしく思います。この国際的なタイトルを使って必要としてくれる人のために世界を変えていきたいです。皆さんのために奉仕していきたいです。

2014 ミス・インターナショナル 第 2 位
コロンビア代表/スレイカ・スアレスさん
(学生、20 歳、180cm)
コメント:このように平和を通じて喜びを分かち合ったことをうれしく思います。母国を代表して受賞できたことをうれしく思います。残り 1 週間ですがハッピーな気持ちで楽しみたいと思います。

2014 ミス・インターナショナル 第 3 位
タイ代表/プニカ・クルソントルンラットさん
(学生/モデル、22 歳、175cm)
コメント:ありがとうございます。感謝でいっぱいです。日本に来て三週間皆様にお世話になりすばらしいおもてなしをいただきました。人間性と思いやるという気持ちを持つということを学びました。

2014 ミス・インターナショナル 第 4 位
イギリス代表/ヴィクトリア・シャルロット・トービーさん
(学生、20 歳、174cm)
コメント:3 週間があっという間に過ぎました。母国に盾を持って帰れることが光栄です。ミス・インターナショナル 2014 の素晴らしい機会を与えてくださったことに感謝します。支えてくれた皆様に感謝を伝えたいです。この大会を通して、人として大きくなれました。ありがとうございました。

2014 ミス・インターナショナル 第 5 位
フィンランド代表/ミラ・ロンパネンさん
(美容師、21 歳、174cm)
コメント:とてもこの賞をいただいて光栄です。素敵な方々と共に受賞できたことがうれしいです。この盾をフィンランドに持って帰って家族に見せるが楽しみです。

●特別賞
ミス・フレンドシップ コロンビア代表/スレイカ・スアレスさん
(学生、20 歳、180cm)

ミス・インターネットビューティ インド代表/ジャタレカ・マルホトラさん
(学生/モデル、20 歳、168cm)

ミス・ナショナルコスチューム インドネシア代表/エルフィン・ペルティウィ・ラッパさん
(環境活動家、19 歳、171cm)

ミス・パーフェクトボディ フランス代表/オーリアンヌ・シナコラさん
(モデル、20 歳、176cm)

ミス・ベストドレッサー コロンビア代表/スレイカ・スアレスさん
(学生、20 歳、180cm)


■ 「ミス・インターナショナル」について
ミス・インターナショナルは、正式名称を「ミス・インターナショナル ビューティ・ページェント」と言い、1960 年に 米国で誕生しました。誕生から 7 年間は米国で開催されていましたが、日本万国博覧会(1970 年/大阪)の開催を記念して、日本に開催権が移されました。
 国際平和を願う各国の代表が“美と平和の親善大使”として一堂に集う世界大会では、広く世界の国々に“平和の祈り”を発信し、主催国である日本の素晴らしさもアピールしていこうという趣旨のもと毎年開催されています。
 また、ミス・インターナショナルでは、ミスたちが個々のレベルで国際交流活動を行っています。「緑化推進運動」や「ミス・インターナショナル・フォーラム」をはじめ、「チャリティーイベント」などの社会貢献活動を通じて、日本と世界各国との友好と親善を深めています。

「ミス・インターナショナル」公式ホームページ: リンク

■ 「一般社団法人国際文化協会」について
国際交流による「世界各国との友好・親善」を目的に、1969 年(昭和44 年)4 月に外務省(文化交流部)の法人団体として認可され、発足。以来、国際貢献事業として「相互理解による世界平和の実現」と「国際社会における日本の正しい理解」をスローガンに、人物交流等を幅広く展開しています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。