logo

ウォルマート財団が工場で働く女性の支援プログラムに1000万ドル助成

Walmart Asia 2014年11月11日 16時37分
From 共同通信PRワイヤー

ウォルマート財団が工場で働く女性の支援プログラムに1000万ドル助成

AsiaNet 58549(1243)

【北京2014年11月11日PRN=共同通信JBN】
*アジア・中米の150工場で働く女性を支援する5カ年計画

ウォルマート財団(Walmart Foundation)は北京で8日、Women In Factories(工場で働く女性の支援)プログラムに対する助成を発表、同財団の5年間の出資総額は1000万ドル以上に達した。2011年に開始されたプログラムは、2016年末までにインド、バングラデシュ、中国、エルサルバドル、ホンジュラスの150工場で働く女性6万人を支援するという目標に向かって順調に進んでいる。このプログラムによりこれまで、生産ラインの女性労働者4万人以上が訓練され、職場、家庭、地域社会で成功するために必要なスキルを身に着けた。

Logo-リンク

ウォルマート・アジア(Walmart Asia)の最高経営責任者(CEO)でウォルマート国際戦略・事業開発担当執行副社長のスコット・プライス氏は、北京の2014 APEC CEOサミットに出席しているジョン・ケリー米国務長官、多国籍企業首脳による高級円卓会議で、Women In Factoriesプログラム助成とその進展を明らかにした。

プライス氏は「重要な仕事と生活上のスキルを教える訓練を通じて、世界の女性を力づけたい。われわれはサプライチェーンの社会と人々にコミットしているからだ。希望するあらゆる工場、組織にこの訓練を与えることで、われわれは地球社会に投資している」と語った。

プライス氏はまた、ウォルマート財団が出資、CAREが開発したWomen In Factoriesカリキュラムの詳細を発表した。それは、労働者に就労準備と生活スキル訓練を与えたい工場や組織に間もなく提供される。このカリキュラムを無料で提供、グローバル・サプライチェーンの大勢の労働者に手を伸ばすことによって、訓練はより大きい効果が期待できる。科目は資金計画、健康、時間管理、キャリア開発、リーダーシップなど。カリキュラムの科目は基礎訓練と上級訓練の双方を備えたオープンソースである。

カリキュラムはプログラム実施対象の各国に適合されている。実施パートナーはバングラデシュのCARE、中国のBSR(Business for Social Responsibility)、インドのSwasti Health Resource Center、およびエルサルバドルとホンジュラスのワールド・ビジョンなどである。Women In Factoriesプログラムの評価はドルシラ・ブラウン博士の下で米国のタフツ大学が行っている。

BSRでアジア太平洋地区を担当するジェレミー・プレプシウス副代表は「Women In Factoriesプログラムでウォルマート財団のパートナーになり、世界の女性の生活を変えるカリキュラムを開発することができて光栄である」と話した。

Women In Factoriesプログラムは大規模なウォルマートのWomen's Economic Empowerment Initiative(WEE、女性経済支援イニシアチブ)の一部である。WEEは100万人近い女性を訓練し、女性業務を増大、それによって十分なサービスを受けていない女性の生活を改善することを目指している。WEEイニシアチブは以下の3分野を重視している。

*ソーシング:ウォルマートは女性オーナーから米企業向けに200億ドル、国際市場向けにその2倍を調達。ウォルマートはまた、献身的な女性オーナー企業製品の市場「Empowering Women Together」をWalmart.comに開設

*トレーニング:ウォルマートとウォルマート財団は農業訓練、工場訓練、小売り訓練、米キャリア機会プログラムを通じて、100万人近い女性を支援

*多様性と一体性:ウォルマートは専門サービス企業、商品供給業者、グローバルアカウントなど自社のサプライヤーネットワークを活用、ウォルマートとサムズ・クラブのサポートチーム内で多様性と一体性を推進

WEEイニシアチブは立ち上げ以来、世界中の女性に職業訓練、市場アクセス、キャリア機会を提供してきた。さらに、ウォルマートとウォルマート財団は女性支援プログラムのために7900万ドル以上を寄付した。

女性支援は世界的に必要不可欠であり、ウォルマートとウォルマート財団は成功に必要なリソースを女性に提供するという目標に向かって努力している。世界で10億人以上が貧困生活を送っているが、その約70%は女性である。職業訓練と市場アクセスを通じて、ウォルマートは女性の生活を改善、彼女らにふさわしい経済機会へのアクセスを提供することができる。

ウォルマートの取り組みに関する詳しい情報は、corporate.walmart.com/women を参照。

▽ウォルマートの慈善活動について
ウォルマートとウォルマート財団はサステナビリティー、経済的機会、コミュニティーにおけるウォルマートの強みを生かした慈善活動を通じて、人々のより豊かな生活の実現を支援することにコミットしている。より持続可能な食料システム構築に対する当社のコミットメントの一環として、ウォルマートとウォルマート財団は米国における飢餓との闘いの先頭に立っている。ウォルマートとウォルマート財団は飢餓と闘うため、予定を1年前倒しにして寄付目標の20億ドルを突破し、全米の困窮者に対し15億ポンドの食料を寄付した。ウォルマートの寄付に関する詳細はウェブサイトリンク を参照。

▽ウォルマートについて
ウォルマート・ストアーズ・インク(ニューヨーク証券取引所:WMT)は、世界中の人々に"Saving People money so that they can live better"(お客さまに低価格で価値あるお買い物の機会を提供し、より豊かな生活を実現する)を店舗、オンライン、モバイルデバイスを通して、いつでもどこででも提供している。世界27カ国において、71の店舗名で1万1053の小売店舗を運営しており、毎週延べ2億5000万人以上の顧客が来店し、11カ国においてeコマースウエブサイトを利用している。2014会計年度の売上高は約4730億ドルで、全世界で約200万人以上のアソシエイトを雇用している。ウォルマートは、サステナビリティー、企業の慈善活動、雇用機会の創出などで主導的な役割を果たしている。ウォルマートに関するより詳しい情報について、Facebookではリンク 、Twitterではリンク を参照。

ソース:Walmart Asia

Raymond Bracy
+86-755-2151-1131

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事