logo

itslearningがグローバル・チャンネル・パートナー計画立ち上げ

itslearning 2014年11月10日 16時12分
From 共同通信PRワイヤー

itslearningがグローバル・チャンネル・パートナー計画立ち上げ

AsiaNet 58570(1255)

【ベルゲン(ノルウェー)2014年11月10日PRN=共同通信JBN】
*itslearningはクラウドベース・ソリューションのグローバル・チャンネル計画(Global Channel Program)を発表、同時に、ヘルゲ・ロンシュタッド(Helge Rognstad)氏の新グローバル・パートナー・ディレクター任命を発表した。

(Photo: リンク

ロンシュタッド氏は「ソフトウエア・アズ・ア・サービス(SaaS)は学校、大学がどのように指導課題に取り組むことを選んでいるか急速に変えている。このシフトは再販業者がサービス・ポートフォリオを拡大し、収入源を確保する新たな機会を生み出す」と語った。

向こう数カ月間に展開されるチャンネル・パートナー計画は、専用リソースへの投資と年間販売誓約に応じて報酬を与える3段階のパートナー区分を設定している。

チャンネル・パートナーは再販を継続する場合、(年次)連続ベースの保証を含む年会費をitslearningに売ることができる。パートナーは統合と訓練、さらに付加的な製品・サービスを販売できる顧客ベースを育てることによって収入を得る機会もある。

初歩レベルでは、itslearningの再販業者になるための販売ノルマはない。しかし、ロンシュタッド氏によると、同社はSaaS再販パートナーにシルバーかゴールド水準に登録するよう勧奨している。専任販売サポート代表や優先技術サポートなど付加的便益を享受できるからである。

ロンシュタッド氏は「それに加え、SaaSサービスは再販業者に魅力がある。クラウドサービスが顧客の共感を呼び、パートナーが出掛けて、どう指導モビリティーを向上させ、ソーシャル指導手法を可能にする役に立つか、顧客との会話を助けるためである」と語った。

itslearningのチャンネル計画について詳しく知りたい再販業者は、partners@itslearning.com を通じてヘルゲ・ロンシュタッド・グローバル・パートナー・ディレクターに連絡を。


▽itslearningについて
itslearningは世界の数百万人が利用しているクラウドベースの学習プラットフォームである。小学校から大学に至る各教育レベルにあり、教師が現在の生徒・学生向けに教育をもっと刺激的で有益なものにする助けになる。同社は初歩の訓練セッションから本格的な実施プロジェクトまで各種のサービスを提供している。詳しい情報は以下のウェブサイトを参照。リンク

▽問い合わせ先
Helge Rognstad
itslearning Global Partner Director
Email: Helge.Rognstad@itslearning.com
Phone: +47-46748303

ソース:itslearning

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事