logo

FinesseがCellWorld ShanghaiでSmartFactoryなど製品紹介

Finesse Solutions, Inc. 2014年11月07日 17時05分
From 共同通信PRワイヤー

FinesseがCellWorld ShanghaiでSmartFactoryなど製品紹介

AsiaNet 58559(1241)

【サンタクララ(米カリフォルニア州)2014年11月7日PRN=共同通信JBN】インターコンチネンタル浦東・上海で開かれていたCellWorld Shanghai 2014は10月29日閉幕した。今年のイベントは代表や参加企業の数が増えて、Finesse Solutions, Inc.の事業パートナー3社を含め29企業から約90人の代表が参加した。昨年と比較して、今回の会議に参加した企業は10社増えた。

会議のテーマは「Accelerate Your Bioprocess: Conceive, Construct, Clone(バイオプロセスの加速:発想、概念作成、クローン)」である。フォーラムではFinesseのcGMP(current Good Manufacturing Practiceの略で、医薬品の製造管理および品質管理に関する現行基準)」準拠製品のSmartFactoryおよび単回利用のライフサイエンス設備に対する同社オペレーション・マネジメント・ソリューションが紹介された。Wuxi Apptec、ベーリンガーインゲルハイム、Zhejiang Teruisi Pharma、IO-Consultants各社の講演者が招かれ、cGMP単回利用設備、かん(灌)流処理の実行、技術移転戦略の統合、ライフサイクル管理の新しいプロセスについて協議した。このプレゼンテーションは好評だった。

Finesse Solutionsの最高経営責任者(CEO)であるバーバラ・パルダス博士はフォーラムの後、Bio Equipment社のインタビューを受けた。同CEOは、アジアがFinesseの世界事業の25%を占め、同社の事業は中国をはじめとする同地域で急速に成長していると語った。CellWorld Shanghaiはこの大市場にサービスを提供するため組織され、中国で定期開催されるイベントとなっている。同会議はFinesse Solutionsにとって顧客と会合し、新製品を紹介する好機となる。パルダス博士はCellWorld 2015が、米国、欧州諸国を含めて世界的規模で開催されることを願っている。CellWorld Shanghaiは2015年の10月にまた開催され、100人を超える代表の参加を期待している。

Zhejiang Teruisi Pharmaのブルース氏
「うまく組織されており、さまざまな講演者のプレゼンテーションから学ぶものが多い会議がまた(来年)開催される」

T-Mabのチェン・イン氏
「素晴らしいイベントで、期待通り。ほかの企業の経験などから学ぶものが多かった」

Henlius Pharmaのマイケル・チアン氏
「会議の企画は素晴らしく、Wuxi Apptecのプレゼンテーションは良かった。CellWorld Shanghai 2015では、講演者がより詳しいケーススタディを共有できることを期待する」

BI Chinaのチャン・シューシャン氏
「イベントは良かったが、講演者がやっていることを紹介するのにとどまらず、直面している問題や困難についても触れて、これらの問題が最新テクノロジーで対応可能かどうかなどの意見を共有できたらと思う」

▽Finesse Solutions, Inc.について
Finesse Solutions, Inc.は、米カリフォルニア州を拠点とする単回使用のアップストリーム・バイオプロセッシング向けのターンキー、スケーラブルなソリューション提供で実績を持っている。Finesseの製品プラットフォームは、世界的にデータ・技術移転を調和することができる最新の使い捨てセンサー、モジュラー・オートメーション・ハードウエア、インテリジェント・ソフトウエアなど。Finesseはまた、単回使用設備の迅速かつ信頼できる展開の試験運用と評価を含む完全な一連のサービスを提供する。

詳しい情報はwww.finesse.com を参照。

ソース:Finesse Solutions, Inc.

▽問い合わせ先
Barbara Paldus
+1 (408) 570-9012

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事