logo

ジャワティ×KOBEパンプロジェクトによる1日限りの食事会、50名様を招いて実施

大塚食品株式会社 2014年11月05日 14時00分
From Digital PR Platform


大塚食品株式会社は、料理との相性を考えてつくられた無糖ストレートティ「シンビーノ ジャワティストレート」とともに“地域に密着した美味しい食”を楽しむことができる食事会『ジャワティ PLAY TABLE PARTY Vol.7 〜with KOBE PAN PROJECT〜「おめかしごパン」』を、2014年11月1日(土)に、神戸・三宮エリアの施設「デザイン・クリエイティブセンター神戸」内のKIITO CAFE(キイトカフェ)にて開催、1000名以上もの応募の中から、50名様を無料でご招待しました。

ジャワティは2012年より、“食事をもっと楽しもう(PLAY TABLE)”を合い言葉にさまざまなキャンペーンを展開しています。7回目となる今回は、初の神戸開催。神戸のパン文化をけん引する人気ベーカリーが集結した“KOBEパンプロジェクト”とともに、「おめかしごパン」をテーマに、1日限りのカジュアルパーティを開催しました。「おめかしごパン」とは、パンと料理をあわせた華やかな一皿のこと。ちょっとしたアイデアがあれば、買ってきたパンや料理を盛りつけるだけで、楽しくて美味しい食卓になるという提案です。

パーティ当日は、“KOBEパンプロジェクト”の8店のベーカリーシェフと、三宮で人気のデリカテッセンのシェフが、約1ヵ月かけて開発した、ジャワティ「レッド」「ホワイト」それぞれの味に合う、パンと料理を組み合わせた全8種のメニューが大きなテーブルに美しく並び、食事を引き立てるジャワティとともにシェフたちから直接ゲストへ振る舞われました。
当日は、スープへ浸しやすいようスプーン状に焼かれたパンや、締めたサンマとパンの組み合わせなど、今までにない「おめかしごパン」のパーティメニューにゲストからの驚きや感動の声が絶えず、シェフたちもゲストとの会話を楽しみ、90分のパーティは終始大盛り上がりでした。

また、参加者に全てのメニューを自宅でも再現できるよう、写真やシェフの言葉で今回のメニューを解説した「JAVATEA & KOBE PAN PROJECTおめかしごパンマガジン」をプレゼントしました。本マガジンは11月2日(日)より、参加店の各店頭でも配布されます(なくなり次第終了となります)。

<シェフの声>
「このPLAY TABLE PARTYのメニューを作り上げるまでに、どのシェフもとても苦労しましたが、今日、お客さまの笑顔に出会えてとても嬉しいです。楽しい時間が終わってしまう事が寂しくも思います。とそれぞれにあわせたメニューを全8種用意しました。無香料のジャワティはどんな料理にも合うので、味の違いを楽しんでください。」 (「ベルターブル」中谷シェフ)

<お客さまの声>
「パンとお惣菜の組み合わせで、こんなに豪華な料理を食べられると思っていなかったので、あらためて、当選したことが嬉しいです!ジャワティを飲んだのはとても久しぶりでしたが、飲みやすくて驚きました。とくにはどんな味の食事にも合いそうでいいですね。」(30代女性)


【イベント開催概要】

◆名称:ジャワティ PLAY TABLE PARTY Vol.7 〜 with KOBE PAN PROJECT 〜 @神戸 三宮 「おめかしごパン」

◆主催:大塚食品(株) シンビーノ ジャワティストレート

◆日時:2014年11月1日(土)
◎第1回:12時30分~14時00分 ◎第2回:15時00分~16時30分
     ※ 1回90分のパーティを2回行いました。

◆場所:KIITO CAFE(キイトカフェ)
    兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4 デザイン・クリエイティブセンター神戸
    リンク

◆参加店(順不同):
    ◎“KOBEパンプロジェクト”のベーカリー8店
     サ・マーシュ(三宮)/ イスズベーカリー(三宮)/ ビアンヴニュ(御影)/ フリアンド(夙川)/
      レコルト(大開)/ 原田パン(長田)/ やさしい風(尼崎)/ ケルン(御影)
    ◎デリカテッセン
     ベルターブル(三宮)

◆ご招待人数:50名様 (25名×2回) ※2名様1組または1名様で参加。対象年齢18歳以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。