logo

プリウスも100万円以下!? 狙い目ハイブリッドカーをご紹介~早い者勝ち!“今が買い時”の中古車をご紹介する「カーセンサー特選市」より~

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年11月05日 14時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する「カーセンサーnet」では中古車の買い時をご紹介する「カーセンサー特選市」を毎週3回連載しています。本日はその中からオススメの車をご紹介いたします。

▼カーセンサーnet 「カーセンサー特選市」
リンク

――――――――――――――――――――
「カーセンサー特選市」とは
――――――――――――――――――――

中古車は一物一価の商品のため、価格や状態は千差万別。タイミングを外すと同程度の物件を10万円以上高く買うなんてことも・・・。そこで、カーセンサー特選市では、カーセンサー編集部が“今”買うべきオトクな中古車をご紹介しています。

▼カーセンサーnet 「カーセンサー特選市」
リンク

▼今回のオススメ記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
【今週のオススメ】
プリウスも100万円以下!? 狙い目ハイブリッドカーをご紹介
――――――――――――――――――――

■EVは魅力的ながら価格がネック

ガソリン代は一時の高騰からは落ち着いて来ていますが、それでもまだまだ高いですね。なので、車を選ぶ上で燃費を最重要ポイントに挙げる方も多いと思います。ハイブリッドカーやEVといったエコカーに目をつけている方も多いはず。
EVというと日産のリーフが有名ですが、フォルクスワーゲンからも「e-up!」というニューモデルが10月14日に発表されました。各メディアでも広く取り上げられていたので、多くの方がEVに興味を持たれたことでしょう。
しかし、その価格は350万円オーバーですし、発売も2015年2月とまだ少し先です。となると、「いいなと思うけれど・・・」と感じた方もいらっしゃると思います。EVはとても魅力的な車ですが、一方で、低燃費の代名詞となったハイブリッドカーなら低予算でおトクに手に入れることができます。
例えば、超人気のハイブリッドカー、トヨタ プリウス(現行型)のカーセンサーアフター保証対象車が総額100万円以下で買えるんです!

■供給過剰気味か!? プリウスが安い!

車に詳しくない人でもプリウスのことはご存じのはず。2009年の登場時はバックオーダーを抱えるほどの人気ぶりで、納車は早くて半年後と言われることもあったほどのベストセラーカーです。
そんな車なので、中古車市場においてもずっと高値安定です。しかし、ここ最近は相場がゆるやかな下落傾向にあり、この3ヵ月で平均車両価格は5万円ほど下がり約164万円となっています(2014年10月29日現在)。カーセンサーnetでの掲載台数が約4600台もあるので、物件が多少“ダブついている”のでしょう。
平均車両価格で見ると、安くなったとはいえまだまだ高値ですが、総額100万円以下で買える格安物件もわずかながら出てきています。EVも素敵ですが、グレードによっては35km/L(10・15モード)を超える燃費性能を誇るプリウスがこの予算で狙えるのであれば、こちらも魅力的に思えてきませんか?

■フィットハイブリッドやインサイトも狙い目

もちろん「総額100万円以下」で買えるハイブリッドカーはプリウス以外にもあります。e-up!のようなコンパクトカーがいいのであれば、ホンダのフィットハイブリッド(旧型)がオススメ。こちらも燃費が30km/L(同)と財布に優しい存在です。相場は下落傾向にあり、3ヵ月で平均車両価格が7万円ほど下がって約124万円と狙いやすくなっています。
より低予算で手に入れたいのであれば、セダンになりますがホンダ インサイト(最終型)がイチオシです。平均車両価格がついに100万円を切って約94万円となり、原稿執筆時点では総額60万円台のアフター保証対象車もありました。燃費はフィットハイブリッドと同じ30km/L(同)なので、コストパフォーマンスはインサイトが一番高いかもしれません。
「中古のハイブリッドカーとなると故障が心配だ」という方もいらっしゃるでしょうが、その際はアフター保証への加入をオススメします。ハイブリッド機構もばっちりカバーしてくれるので心強いでしょう。時代の最先端であるEVも素晴らしい選択肢ですが、モデル数が増え中古車市場的にも“美味しくなった”ハイブリッドカーを今一度、検討してみてはいかがでしょう?



▼今回ご紹介した特選車はこちら
【検索条件】トヨタ プリウス(現行型)&ホンダ フィットハイブリッド(最終型※2)&ホンダ インサイト(最終型)×総額100万円以下×CSA保証車
※プランでCSA保証を付けた場合、総額100万円を超える場合があります
※2 独立モデルとして(現行モデルではフィットハイブリッドはフィットの1グレード)があります
※2 ハリアーとしては旧型に当たるモデルです
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
「カーセンサー特選市」バックナンバー
――――――――――――――――――――

60万円以下!「安さ」にこだわるなら、かつての高級セダン
リンク

ベストな「スノーエクスプレス」はE-Four搭載車!?
リンク

新型デミオと互角(?)の輸入車がデミオより低予算で狙える
リンク

コスパも抜群!「大きい車に乗る」のは最高の贅沢?
リンク

露天風呂気分!? オープンカーという「レジャー」は冬が楽しい
リンク

美しさすら感じる200万円以下の「アートな車」をご紹介
リンク


▼バックナンバー一覧
リンク


――――――――――――――――――――
◇「カーセンサー」について
――――――――――――――――――――

1984年より中古車選びの情報誌『カーセンサー』(全国を16版で網羅)や同サイト『カーセンサーnet』、プレミアムカーの情報誌『カーセンサーEDGE』および同サイト『カーセンサーEDGEnet』を運営しています。現在は、カーライフトータルサポートとして、中古車の購入後の安心を実現する保証サービスや、車検、買取、廃車といったクルマ購入後のサービス、カー用品の通信販売サイトも展開しています。

▼「カーセンサーnet」
リンク

▼「カーセンサーEDGEnet」
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」
リンク

▼『カーセンサー』の「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼『カーセンサー』の「Twitter」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。