logo

エベル、ステンレスとダイヤモンドのNEW WAVEを導入

EBEL 2014年11月04日 10時42分
From 共同通信PRワイヤー

エベル、ステンレスとダイヤモンドのNEW WAVEを導入

AsiaNet 58208

EBEL WAVE: FROM DAY TO EVENING WEAR

エベル、ステンレスとダイヤモンドのNEW WAVEを導入

ビール/ビエンヌ、2014年11月1日 / PRニュース - エベルは、ダイヤモンドで装飾されたステンレススティール製、女性のために作られた感性に訴えるしなやかなスタイルのリニューアルされたウェーブコレクションに最新モデルを新たに導入することを誇りに思います。

マルチメディアのニュースリリースは:
リンク

巧妙なリニューアルを通してシグネチャーであるデザイン要素を強化し、この新エベルウェーブモデルは、感覚的かつ魅力的でありフェミニンです。 ブランドのDNAは、柔軟なウェーブリンクでそれ自身を明確にします。 豪華な華やかさは58石の輝くダイヤモンドのきらめくベゼルを通して披露されます。光沢のあるホワイトマザーオブパール文字盤には8石のダイヤモンド、3つのアップライドインデックスおよび12時位置の洗練されたエベル・シンボルが絶妙に詳述されています。ステンレスケースとブレスレットの特徴は、ブラッシュとポリッシュが交互になった外観がエレガントなメタリック仕上げです。

日中からイブニングまでのワードローブの移行を簡単に行えます。ステンレススティールとダイヤモンドのこの大胆でフェミニンな新しい女性エベルウェーブモデルは、万能であり実用的でもあります。 -時代を超越した、独特のスタイルでトレンドを覆す現代的なアイコン

About EBEL
腕時計のデザインにおける技術革新と卓越性への情熱は常にエベルブランドの本質になっています。
エベルは1911年にスイスのラ・ショー・ド・フォンにて、ユージン・ブルムとアリス・レヴィ夫妻によって設立されました。そして創業以来、エベルは、技術的な専門知識と独特なスタイルが融合した高級スイス時計の製造という本質に忠実なままでした。
特徴的なウェーブ状のリンクの象徴的なブレスレットデザインにより今日においても有名であり、エベルは、繊細でありながら、ラグジュアリーと現代的なエレガンス、さらに優雅なディテールを体現する時計を創作し続けています。



Contact
Cliona HUGI
EBEL Communication Dept.
MGI Luxury Group S.A.
Silver Tower
Place de la Gare 2B
2501 Bienne
Switzerland
chugi@mgiluxury.com
+41 (0) 32 329 36 00

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。