logo

ステレオタイプの打破を目指した子供用自転車、新色追加。

ビーズ株式会社 2014年10月30日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2014/10/30

[会社名]ビーズ株式会社 

大人たちよ、「子ども車のデザインはこう」と決めつけていないか。
ステレオタイプの打破を目指した自転車、新色追加。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、同社自転車ブランドDOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)より、今夏の発売開始以来人気の16インチ子ども用自転車「DX16」シリーズに2色の新色を追加します。

 「子ども用自転車」と聞いてイメージするのは、スポーティーで男の子らしいもの、ファンシーで女の子らしいものなどのステレオタイプなデザイン、それでいて子どもらしい可愛さが残るデザインではないでしょうか。 しかし、それが必ずしも本当に子どもが望むデザインなのだろうかとDOPPELGANGER(R)は考えました。 中には大人が乗るようなものに憧れる子どももいるはずです。
 そこで発売したのが、 大人用の「DX20」「DX24」とグラフィックデザインを共通化した「DX16」でした。 今回発売したブルーの「DX16-BL」とピンクの「DX16-PK」は、今夏発売したブラック、ホワイトに続くカラー展開です。 トップチューブを短く設定し足つきを良くしたフレーム形状や、お子様の安全を守るチェーンガード・フレームパッドが特徴。 KENDA製のBMXタイヤやKMC製のチェーンなど、大人用自転車にも使用されるクオリティのパーツを採用し、元気なお子さまに永く乗っていただけるよう配慮しました。 取り付け・取り外しができる補助輪つきで、お子様の自転車デビューや兄弟姉妹間での共有も可能です。

 子どもから大人まで、自転車好きを増やしたい。 DOPPELGANGER(R)は今後もたくさんの方に自転車を楽しんでもらえるような製品づくりに努めます。

<サイクルモードでの展示・試乗>
 2014年11月7日(金)~11月9日(日)に千葉県幕張メッセで開催される「CYCLE MODE international 2014」にて、上記「DX16」をはじめ、キッズバイク「AceBike」「DX12」などの子ども用アイテムを展示予定です。 試乗車もあるため、直接見て、触って、お子さまに乗っていただくことが可能です。

【 商 品 名 】 自転車 DX16-BL / DX16-PK、自転車 DX16-BK / DX16-WH
【 カ ラ ー 】 ブルー / ピンク、ブラック / ホワイト
【 タイヤサイズ 】 16インチ(2製品とも共通)
【 目安適応身長 】 100センチメートル~(小学1年生~4年生)
【 希望小売価格 】 各色:オープン価格(参考価格:29,800円+税)
【 発売開始時期 】 2014年10月、2014年6月
【 製 品 ページ 】 リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。