logo

大塚商会、中小企業向けビジネスフォンソリューション「スマデン for Aspire UX」を開始

~ iPhone が会社の内線子機に早変わり ~

ソリューションプロバイダーの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:大塚裕司)は、平成26年10月28日よりスマートフォン活用による企業のワークスタイル変革を促進するビジネスフォンソリューション「スマデン for Aspire UX」を開始しました。



iPhoneを企業の内線子機として利用できるアプリケーション「スマデン for Aspire UX」は、NEC製ビジネスフォン UNIVERGE Aspire UXをIPネットワークに接続し、Wi-Fiアクセスポイントを経由して電話機能を実現します。これにより、電話着信をピックアップすることや内線転送を行うなど、固定式の多機能電話機と同等の操作ができます。

基盤となる電話機能に加えて、オプション製品を追加することで、ビジネスシステムとの融合も予定しています。「電話帳」から電話するだけでなく「在籍状況」を確認した上で「メール」や「ビジネスチャット」に切り替えて連絡するなど、実践的なユニファイドコミュニケーションシステムを開発予定です。さらに株式会社OSK(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:宇佐美 愼治)製の業務システム「SMILE BSシリーズ」やグループウェア「eValue NS シリーズ」との機能的な連携も検討し、大塚商会ならではソリューションを打ち出していきます。

「スマデン for Aspire UX」
出荷日 平成26年10月28日
価格 iPhone1台につき8,000円/(税別)(注1)
販売目標 初年度1,800本(注2)

(注1)Aspire UX 等のハードウェア他は構成により個別見積りをいたします。詳細につきましては当社営業担当にお問い合わせください。
(注2)「スマデン for Aspire UX」は、株式会社OSKが開発しました。

■問合せフォーム■
リンク

■プレスリリース■
リンク

【お問い合わせ先】
株式会社大塚商会
通信ネットワークプロモーション部通信ネットワークプロモーション課
電話:03-3514-5050
FAX:03-3514-5116

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事