logo

トライポッドワークス、内外切抜通信社の企業向けオンラインストレージ「GIGAPOD」導入事例を公開

トライポッドワークス株式会社(本社:仙台市青葉区、代表取締役社長 佐々木 賢一、以下 トライポッド)は、株式会社 内外切抜通信社の企業向けオンラインストレージ「GIGAPOD」導入事例を公開しました。

お客様コメント
内外切抜通信社のクリッピングサービスは新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、ウェブなど多数のメディアから特定のキーワードを抽出してご報告する「総合メディアモニタリングサービス」を提供致します。広告換算、報道分析にも対応し、広報・PRの効果測定やマーケティングなどにご活用頂けます。
クリッピングの作業は、すべて"人の目"で行っています。扱っている新聞・雑誌約1,800媒体、WEBニュース約2,700サイトは、すべて記事調査員の目を通して調査しています。WEBクリッピングにおいても、サーチシステムを活用しつつも必ず人の目を通すことで質の高い検索を実現しています。

GIGAPOD導入前は無料のオンラインストレージサービスを利用していました。
取引先がGIGAPODを使用していたことで、GIGAPODの存在を知るようになり、セキュリティ面、機能面で有料のオンラインストレージサービスへの切り替えを検討し始めました。

続きは、こちらからご参照ください。(リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。