logo

【ホテル椿山荘東京】~上質なくつろぎと、我が家のような心地よさを~ 3ヵ年計画で全260 室を一新

藤田観光株式会社 2014年10月27日 14時16分
From Digital PR Platform


ホテル椿山荘東京(文京区 総支配人:浦嶋幸一)は、2016年3月までに全客室の改装を行います。
モックアップルーム設置などによるデザインや機能等の検討を重ね、この度、2014年8月に着工し、約3年をかけて全260室を改装いたします。

■改装にあたって

今回の改装においては、「第二の我が家」をテーマに、「上質なくつろぎ」を感じていただけることを目指したデザインやディテールが特長です。
2020年に向け、外国人のお客さまの利用拡大を見込み、日本へ来たことをいっそうお楽しみいただけるように洛中洛外図をイメージしたアートワークや有田焼のナイトランプなど、和を感じるディテールを織り込みました。更にビジネスご利用のお客さまはもとより、ホテル内でのご滞在時間の長い国内外女性のレジャー目的のお客さまが快適にくつろいでいただけるような設計となっております。カウチソファやマッサージ効果のあるシャワーヘッド設置など機能面も充実を図り、いずれのみなさまにも、また帰って来たい「第二の我が家」と感じられるような「上質なくつろぎ」を提供してまいります。

■リニューアル後の客室のご予約受付
 2014年11月15日(土)よりご利用いただける新客室のご予約は、2014年10月24日(金)より、
   ・お電話でのご予約:03-3943-0996(宿泊予約直通)
   ・宿泊ご予約サイト:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事