logo

フォーカスに先進のドライビングサポートシステムを搭載した機種「Sport Driver Assist Package」を追加、「Sport」の価格も改定

フォード・ジャパン・リミテッド 2014年10月24日 19時24分
From Digital PR Platform


 フォード・ジャパン・リミテッド(本社:東京都港区虎ノ門4-3-13、代表取締役社長:森田 俊生)は、フォードのコンパクトカー、フォーカスに先進のドライビングサポートシステムを搭載した機種「Sport Driver Assist Package」を追加し、11月1日より発売を開始する。これまでフォーカスは「Sport」のみの1機種のラインアップであったが、これにより2機種体系となる。また同時に「Sport」の全国希望小売価格を2,860,000円に改定(消費税込。現行モデルは3,013,714円)、来年1月より発売を開始し、より幅広いニーズに対応していく。

 今回、新たに追加されるSport Driver Assist Packageは、縦列駐車時に超音波センサーで駐車可能スペースを検知し、ステアリング操作を自動で行う「アクティブ・パークアシスト※1」や前後の障害物を知らせる「フロント&リバースセンシングシステム※2」を装備。さらに前方の車両と一定の車間距離を保ちながら、設定速度に従って加減速を自動で行い、長距離走行時などでドライバーの負担を軽減する「アダプティブ・クルーズコントロール※3」を装備し、より快適でスマートなドライブを提供する。

 フォーカスは、フォードがOne Ford 戦略もとグローバルで展開するモデルで、単一車名として2012年、2013年の2年連続で、世界で最も売れた乗用車(米Polk社の調査)となった。日本においても、キネティックデザインによる躍動的なエクステリアデザインと先進的でスポーティなインテリアデザイン、そして優れたドライビングパフォーマンスがユーザーから高く評価されている。フォード・ジャパンでは、今回の機種追加および価格改定によって、より幅広いユーザーにフォーカスの魅力を訴求できると考えており、さらなるフォーカスの販売強化とブランド認知を向上していきたいと考えている。

※1アクティブ・パークアシスト(Sport Driver Assist Packageに標準装備)
縦列駐車の際、車両を止めたい場所で、アクティブ・パークアシストのスイッチを入れると、システムが作動し、駐車可能なスペースを自動的に検知。ドライバーはセンターディスプレイ メッセージセンターの表示に従って、ギアをD(ドライブ)もしくはR(リバース)へシフトし、アクセルペダルとブレーキペダルを操作するだけで、ステアリング操作は車両が自動的に行う。アクティブ・パークアシストは平地だけでなく、下り坂や上り坂にも対応しており、また自動操舵中でも、ドライバーがステアリングを握ることで、いつでもシステムを解除することが可能。また車速が10km/hを超えてもシステムが解除される。


※2フロント&リバースセンシングシステム(Sport Driver Assist Packageに標準装備)
フロントとリアバンパーに搭載した音波式センシングシステムソナーが障害物を感知するとアラーム音を発してドライバーの注意を促す。メッセージセンターにも視覚的に障害物との距離を表示させることも可能。


※3アダプティブ・クルーズコントロール(Sport Driver Assist Packageに標準装備)
従来のオートスピード・コントロール機能に加え、レーダーセンサーで前方走行車両を検知し、その車両との車間距離を維持する追走機能を搭載。ステアリングの専用スイッチを操作し、速度・車間距離の設定が可能。システム起動中はクラスターディスプレーに関連情報が表示される。ブレーキペダルを踏むことで解除が可能。


ボディカラー:
Sport Driver Assist Package
・キャンディレッド
・ブラック
・フローズンホワイト

Sport
・キャンディレッド
・ブラック
・フローズンホワイト
・ウィニングブルー


エンジン/トランスミッション:
2.0L 直噴DOHC 6速PowerShift(デュアルクラッチ・トランスミッション)


全国希望小売価格(消費税込み):
Sport Driver Assist Package
3,070,000円

Sport
2,860,000円


発売概要:
発売日
2014年11月1日(土)※「Sport」は2015年1月発売予定


取り扱い販売店
全国フォード販売会社


全国統一展示会:
2014年11月1日(土)~9日(火)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。