logo

「第33回ジャパンテックス2014インテリアトレンドショー」に出展します。

株式会社サンゲツ 2014年10月23日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014/10/23

株式会社 サンゲツ

第33回JAPANTEX2014 インテリアトレンドショー
“Four seasons in TEXTILE PARK”
新作カーテンなどトータルインテリアで“4つの季節”を演出

株式会社サンゲツ(安田正介社長・名古屋市)は、平成26年11月12日(水)~14日(金)に東京国際展示場「東京ビッグサイト」で開催される「第33回ジャパンテックス2014インテリアトレンドショー」に出展します。パビリオンの場所は東1ホール ブースNo.1B-024で、床面積は270平米(30小間)です。


■テーマ : Four seasons in TEXTILE PARK ・・・・・・・・・・・・・・・・・

~ 春の庭、夏の夜、秋の食卓、冬のリビング ~

建築家の谷尻誠さんらが設計したブース内では、新作カーテンなどのオリジナルテキ
スタイルやさまざまなテイストを持つ壁装材が織り成す“4つの季節”を演出します。
空間を彩り、暮らしを豊かにするトータルインテリアの魅力と可能性を提案します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


また、今年は同時開催の「第39回ホスペックスジャパン2014」にも初めて出展します(東5ホール ブースNo.4F-06)。医療機器や病院・福祉設備機器が一堂に集う同展示会では、新たな医療シーンを提案するようなデザイン、機能、メンテナンス性を備えた床材や壁紙のラインナップを展示し、多様なシーンや用途に応えるインテリア商材の数々を紹介します。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。