logo

地元小学生が大役担い頑張ります!!東海道≪保土ケ谷宿≫魅力発見☆シリーズ第3弾『橘樹神社 神楽でござる!2014』

横浜市 2014年10月23日 10時05分
From Digital PR Platform


 横浜市岩間市民プラザでは、2012年、本館が所在する旧東海道・保土ケ谷宿ゆかりの地・保土ケ谷区の魅力発信とアピールを目的に、保土ケ谷区に昔から続く寺社や名所・旧跡などの「歴史遺産」を活用し、『東海道《保土ケ谷宿》魅力発見☆シリーズ』を企画しました。
 昨年に引き続き、今年も『橘樹神社 神楽でござる!2014』と題し、保土ケ谷でも歴史ある橘樹神社の神楽殿にて、平成26年10月25日(土)に神楽を上演いたします。
 演者と講師を務めるのは、横浜市を中心に伝統芸能の普及活動を行っている特定非営利活動法人里神楽・神代神楽研究会。地元の子どもたちも出演します。
 当日は骨董市や保土ケ谷今昔写真展なども開催予定、地域の方々と協力して作り上げるイベントとなっております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事