logo

ベライゾンとGE、 インダストリアル・インターネットの推進で協力

ベライゾンジャパン合同会社 2014年10月21日 15時35分
From PR TIMES

ゼネラル・エレクトリック(GE)とVerizon、インダストリアル・インターネットの利用拡大に向けて、共に協力していくと発表



ゼネラル・エレクトリック(GE)とVerizon(日本法人、ベライゾンジャパン合同会社、東京都千代田区、執行役員社長:平手智行、以下「ベライゾン」)は本日、インダストリアル・インターネットの利用拡大に向けて、共に協力していくと発表しました。両社は、ソフトウェア搭載のGEのマシンおよびデバイスを、ベライゾンのM2Mおよびクラウドプラットフォームに接続し、セキュアなインダストリアル・インターネットを実現するワイヤレス通信システムを共同で開発していきます。

GEとベライゾンの提携は、GEのPredix(TM)プラットフォームにおいて、幅広い付加価値サービスの提供を実現するものです。これらのサービスには、リモートモニタリング、診断、そしてメンテナンスの課題を世界中のどこでもバーチャルに解決できるサービスが含まれています。また、GEとベライゾンは、グローバルコネクティビティの推進のため、世界規模のシングルSIM(加入者識別モジュール)に関する協業について、今後ディスカッションを開始する予定です。

ベライゾン、IoTコネクテッドソリューション責任者、マーク・バルトロメオは次のように述べています。「鉄道、航空、エネルギー、医療などの業界、また私たちの社会は、変革を実行することで、その可能性・将来性の最大化を実現できます。一方、IoT(モノのインターネット)はいまだ初期段階にあり、複雑で分断された市場です。この導入を推進するには、エコシステムにおけるアライアンスの拡大が必要です。当社は、自社のネットワークおよびクラウドプラットフォームを活用・提供することで、GE社との長期にわたるパートナーシップを拡充できることを期待しています。両社は、インダストリアル・インターネットを活用した新たなビジネスモデルの創出を牽引することで、ますます複雑化していく顧客の要求に対応することができます」

GEソフトウェア、バイスプレジデント兼執行役員、ビル・ルー氏は次のように述べています。「インダストリアル・インターネットの推進は、高度なコンピューティング、解析、センサおよび新世代のコネクティビィティの融合によって、牽引されています。今日のネットワーク社会の中核的な役割を担うベライゾンは、ビジネスや社会におけるイノベーションを推進するインダストリアル・インターネットの実現に向けて、革新的なソリューションを提供できる企業です」

ベライゾンは、国内でもっとも信頼性の高い4G LTEネットワーク、また世界でもっとも接続されているIPネットワークを運用しています。ベライゾンは、エンタープライズクラスの次世代クラウドプラットフォームの先駆者として、またマネージド・サイバーセキュリティ・サービスのグローバルリーダーとして、産業界や公的機関、コミュニティに変革をもたらし、グローバル市場において新しい可能性を創出していきます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。