logo

受発注ビジネスマッチングプラットフォーム『ネクスゲート』が 業界トレンド情報を集めるキュレーションサイト「ビジネスタイムライン」をフルリニューアル

企業間の受発注の円滑化を図るビジネスマッチングプラットフォーム「Nexgate(ネクスゲート:リンク )」を運営する株式会社ネクスゲート(本社:東京都渋谷区 代表者:籾倉宏哉 以下、ネクスゲート)は、2014年9月17日、潜在発注者向けに見積もり取得のヒントとなる業界トレンド情報を集めたキュレーションサイト「ビジネスタイムライン」をフルリニューアルします。



ネクスゲートは、2007年創業以来、受発注ビジネスプラットフォームを展開し、現在までの利用社数は、8000社を超えております(2014年10月時点)。


企業間の受発注を支援する上で、ネクスゲートは人が介在する「サポートデスク」によるマッチングを行うのが特徴です。今までのサポートデスクに蓄積された情報として、発注者からの「取得したい業界の見積もり金額相場感」「依頼するための会社選定方法」「初めての業界への見積依頼方法」「依頼するにあたり、どこから金額が発生するのか」「依頼したいけれど、業界用語がイマイチ分からない」「プロジェクト推進において、不足している技術やノウハウなどを補えるパートナーを探すには?」などの質問の声が多数寄せられていました。


また、昨今のインターネット普及と、スマホ・タブレットの急速な普及に伴い、世の中に出回る情報はあふれていて、情報量の多さに対して、個人が読み取れる情報量には限りが出て来ていています。それらの課題を解決する可能性を秘めているのがキュレーションサービスであるとされています。既に認知度の高いキュレーションメディアは10数サイト以上あり、キュレーションメディア全体では既に数多くのコンテンツが立ち上がっています。

そこでネクスゲートでは、発注者向けに各業界トレンドや見積取得のためのノウハウなど、リアルに動いているネクスゲート出展者自ら記事をアップ出来るキュレーションサイト「ビジネスタイムライン」を9月末にリリースしました。

開始後2週間程度で約100本近くの記事更新があったことより、各カテゴリ毎の情報検索や注目キーワードの検索、記事に対するコメント入力、SNS連携等、機能をフルリニューアルし、発注者にとってよりわかりやすい仕組みへバージョンアップを行いました。
更に今後は、外部媒体との連携強化による各業界情報の拡散や、定期的なビジネスタイムラインアワードの開催等、よりコンテンツの質における向上や、完全スマートフォン対応、発注者の知りたい・求めている情報などを厳選して展開していきます。

■お役立ち情報キュレーションサイト『ビジネスタイムライン』


URL:リンク


■ キュレーションサービス市場に関する調査結果2014 矢野経済研究所

URL:リンク


【株式会社ネクスゲートについて】
本社:〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目14-15MOビル9F
代表者:代表取締役 籾倉 宏哉
設立:2007年05月01日
資本金:3,846万円
Tel:03-5468-8711
Fax:03-5468-8714
URL:リンク
事業内容:1.ベンチャー企業向けのマーケティングプラットフォームの提供
2.女性攻略を強みにおいたマーケティングソリューションの提供

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ネクスゲート
担当者:倉本
Tel:03-5468-8711
E-mail:support@nexgate.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事