logo

SIGEF 2014:社会変革的なワークショップと文化の中心に皆様をご招待

The Social Innovation and Global Ethics Forum (SIGEF 2014) 2014年10月17日 11時25分
From 共同通信PRワイヤー

SIGEF 2014:社会変革的なワークショップと文化の中心に皆様をご招待

AsiaNet 58275

SIGEF 2014:社会変革的なワークショップと文化の中心に皆様をご招待


社会貢献活動を支援・促進するSNSを展開するHoryou(リンク )が主催する、スイス・ジュネーブにて開催されるフォーラム、SIGEF 2014は社会変革的なワークショップと、文化の中心に皆様をご招待いたします。

ジュネーブ、2014年10月16日 - SIGEF 2014(リンク )は社会変革的なワークショップと文化の中心に、一般の皆様を参加費全無料でご招待いたします。フォーラムでは国際的に活躍する写真家の作品を展示したアート展覧会も設置され、10月22日から24日の3日間にわたり、International Conference Centre of Geneva (CICG)にて開催されます。

30名の国際的に活躍する基調講演者が6つの全体会議にてリードを取り、ソーシャル・イノベーションとグローバル・エシックスの観点から現代社会に対するそれぞれの見解を述べます。これらの全体会議はフォーラムに来場する全ての皆様参加することができる8つのワークショップでも議論され、参加者は意見を交換し、新しいアイデアを生み出す機会となります。: 『自然から学ぶこと』『命の源:水を全ての生物のために』『ソーシャルメディア・インパクト』『社会貢献のための効果的な投資』『CSR:新しい道のりの始まり、若者とソーシャルイノベーション』。社会変革プロジェクトには特別セッションが設けられ、優秀なプロジェクトには賞が授与されます。

SIGEF 2014は“The People of the World”というアート展覧会を設置いたします。歴史を越え、人々の多様性を写し出した写真のコレクションは、以下の写真家の皆様より作品を寄付していただきます。:Tony Cece、Dominique Darbois、 Felix Nadar、Myriam Abdelaziz、Armin Pflanz, Guillaume Megevand、Edward Curtis、Rankin。

SIGEF2014開催期間中は、SIGEF2014のウェブサイト、www.sigef2014.com より全体会議のライブ映像をご覧いただけます。

10月22日、SIGEF 2014の開会式に先立ち、フォーラムでの講演者の皆様、国際連合政府代表部の皆様、ジュネーブ市代表の皆さま、非営利団体関係者の皆様、各国のメディアの皆様を迎え、“Meet & Greet”という名目で朝食会を開催いたします。

SIGEF 2014特別協賛: ADEX Holding Group、Pencil Line Agency、MSQ Group、Horyou 財団、ジュネーブ国際会議センター (CICG).

SIGEF 2014メディア協賛:Red Innova (ラテンアメリカ)、InTime (イタリア)、Nunnovation (南アフリカ)、Instituto Filantropia (ブラジル)、 Radio Tom Social (ブラジル)、 IGIHE Limited (ルワンダ)、 SocialFinance.ca (カナダ)、 PVBLIC Foundation (アメリカ)、 Slate Afrique (フランス)、 Mosaiques Africa (カメルーン)、 Hit Radio (モロッコ)

SIGEF 2014について:
The Social Innovation and Global Ethics Forum (SIGEF 2014)は、全世界の多様で国際的な組織(NGO団体、財団や協会)と、あらゆる分野で活躍し、社会貢献や社会連帯、建設的なテクノロジーと論理を促進、サポートする基調演説者にお越しいただきます。SIGEF 2014は参加者全ての人にとって、私たちの将来ついて改めて考え、現代社会の課題を定義し、解決策を探し出し、本当の意味での持続可能な発展とは何かを導き出すための理想の場です。

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事