logo

社内SNS「Talknote」 リアルタイムな業務連絡を実現するチャット機能を提供開始

トークノート株式会社(本社 : 東京都港区、代表取締役 : 小池 温男)は、社内SNS「Talknote」 (http:// talknote.com)の新機能として「チャットボックス」の提供を開始いたします。従来のメッセージ機能に加えて、 チャット機能を搭載することで、リアルタイムなコミュニケーションが可能になり、すべての業務連絡を 「Talknote」で行うことができるようになりました。



【機能追加の背景】
業務の連絡をメールのみで行うことは、相手が読んだかどうかがわからない、なかなか返信が来ないなど、コミュニケーションのリアルタイム性という点で問題がありました。また、これまで「Talknote」は情報の全社への周知や、グループ内での情報共有を中心にご利用いただいておりましたが、昨年度と今年度の利用状況を比較したところ、社員間で個別にやりとりされるメッセージの量が約3倍に増えていることがわかりました。メールが抱える問題と、個別メッセージの増加を背景に、リアルタイムでの社員間のコミュニケーションを活性化するため、チャット機能の提供を開始致します。

【機能追加のメリット】
チャット機能をメインとしたビジネスツールの利用企業も増え、チャットのリアルタイム性に対する企業の関心は高まっている一方で、チャットでのコミュニケーションだけでは、社内の情報共有に限界があります。従来からの情報の共有・蓄積のしやすさに、チャットの持つリアルタイム性を加えた「Talknote」をご利用いただくことで、これまで以上に社内コミュニケーションを活性化することができます。

今後も「共通の価値観が浸透したいい会社をつくる」というコンセプトのもと、社内コミュニケーションを活性化させる新機能を継続的にリリースしてまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事