logo

物理サーバをクラウドのように利用できる次世代サーバソリューション ベアメタル型アプリプラットフォームにおいてパートナープログラムの提供を開始 ~案件紹介から共同販売まで、さまざまなプログラムを用意~

国内最大級のレンタルサーバサービス「at+link(エーティーリンク)」やクラウド型テレフォニーサービス「BIZTEL(ビズテル)」を展開する株式会社リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治) は、物理サーバの追加・削除・コピーがGUI(グラフィカル ユーザ インターフェース)の操作で可能となるベアメタル (※1) クラウドサービス「ベアメタル型アプリプラットフォーム」において、2014 年 10月 15日(水)よりパートナープログラムの提供を開始します。
(※1) ベアメタル:OSの入っていない物理サーバ

■ 用途に合わせて選べる2つのパートナープログラム

「クラウドファースト」という言葉が各方面で使われるほど、クラウドサービスは一般的になりつつあります。しかし、セキュリティやパフォーマンスの面から、物理サーバを利用したいといったユーザ企業もまだ多く存在しています。そういった声に応えるためにサービスの提供を開始したベアメタル型アプリプラットフォームは、おかげさまで多くの反響をいただいています。
サービスへの興味関心をいただく一方で、お問い合わせの中にはパートナーを希望する声も多かったため、当サービスでは【セールスパートナー】と【ソリューションパートナー】といった2つのパートナープログラムを用意しました。
まだ日本での認知度がそれほど高くないベアメタルクラウドではありますが、パブリッククラウドサービスなどと利用用途によって使い分けるなど、その需要は必ず伸びてくると考えられます。当サービスは、この2つのパートナープログラムによってパートナー企業の数を増やして認知の拡大を図ると共に、パートナー企業のサービスと当サービスを組み合わせることで、より効率的な運用をエンドユーザに提供していくなどの取り組みを通じて、サービスレベルを向上させて参ります。

【セールスパートナーとは】
セールスパートナーは、ベアメタル型アプリプラットフォームをエンドユーザに紹介していただく「案件紹介」、エンドユーザの契約締結までを請け負ってもらう「代理販売」、そしてパートナー側で自由に料金の設定やパートナー企業独自のサービスを組み合わせて販売を行うことが可能な「OEM販売」といった3つの形式があります。
ユーザ企業にはパートナーとなることで、販売手数料の支払いや卸価格での提供といった特典の他に、技術情報および検証環境の提供、営業動向、さらに販売促進ツールの提供といったさまざまな特典を提供します。

・ 販売手数料および卸価格 (いずれも税抜価格)
[E3 系 標準モデル]
● エンドユーザ価格
月額 24,800円、日額 1,000円
● 案件紹介/代理販売 [販売手数料 5%]
月額 1,240円、日額 50円
● OEM 販売 [卸価格 (10%引き)]
月額 22,320円、日額 900円

[E3 系 RAID モデル]
● エンドユーザ価格
月額 34,800円、日額 1,400円
● 案件紹介/代理販売 [販売手数料 5%]
月額 1,740円、日額 70円
● OEM 販売 [卸価格 (10%引き)]
月額 31,320円、日額 1,260円

[E5 系 標準モデル]
● エンドユーザ価格
月額 49,800円、日額 2,000円
● 案件紹介/代理販売 [販売手数料 5%]
月額 2,490円、日額 100円
● OEM 販売 [卸価格 (10%引き)]
月額 44,820円、日額 1,800円

[E5 系 ioDrive モデル]
● エンドユーザ価格
月額 99,800円、日額 4,000円
● 案件紹介/代理販売 [販売手数料 5%]
月額 4,990円、日額 200円
● OEM 販売 [卸価格 (10%引き)]
月額 89,820円、日額 3,600円

【ソリューションパートナーとは】
ソリューションパートナーにはパートナー企業のソリューションを当サービスと共に弊社が販売を行う「パートナーサービス代理販売」や同ユーザに対し各々が各々のサービスを販売する「共同販売」があります。
セールスパートナー同様、パートナー企業には技術情報および検証環境の提供、営業動向、さらに販売促進ツールの提供といったさまざまな特典を提供します。さらに、パートナー企業のソリューション・サービス販売支援として、当サービス Web サイトで紹介するほか、ソリューション導入事例のリーフレット制作なども行います。

ベアメタル型アプリプラットフォームは、このパートナー制度によって「ベアメタルクラウド」という新たな領域の認知をパートナー企業と共に拡大して参ります。
そして、今後も「ユーザ企業の声に応えるため新しい技術を積極的に採用し、技術者のサーバ運用の効率化に貢献するインフラサービス」として、さまざまな機能を提供してまいります。


ベアメタル型アプリプラットフォームの詳細は、 リンク でご覧ください。


株式会社リンクについて
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティングサービスやクラウド型テレフォニーサービス、セキュリティプラットフォームサービスなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。2009年からは農系事業にも取り組んでおり、2011年10月からは岩手県岩泉町にある自然放牧酪農場「なかほら牧場」を運営しています。事業内容の詳細は、リンク をご覧ください。


本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社リンク (担当:原田)
〒107-0052
東京都港区赤坂7丁目3番37号 カナダ大使館ビル1階
TEL:03-5785-2255 / FAX:03-5785-2277
Eメール:marketing@link.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事