logo

特権ID管理分野においてNRIセキュアがガートナー社のリサーチレポートに掲載されました

弊社の特権IDアクセス管理システム「SecureCube / Access Check」が評価され、米国ITアドバイザリ企業ガートナー社(Gartner, Inc.)が発表したリサーチレポート「Market Guide for Privileged Account Management」※のrepresentative vendorsリストに弊社が掲載されました。

SecureCube / Access Checkは昨年度リリースした新バージョンの販売も好調で、今後もさらなる機能拡充を図り、積極的にグローバルへの展開を視野に入れ活動してまいります。

●特権ID アクセス管理システム「SecureCube / Access Check」とは
IT統制とシステム運用の現場を知り尽くしたNRIグループが提供する、エージェントの導入が不要なプロキシサーバ(ゲートウェイ)型のアクセス管理製品です。
昨今必要とされる特権IDへのアクセス管理や、アクセスログのモニタリング、作業時の申請承認機能等、本番サーバ・重要サーバへのアクセス統制を効果的・効率的に実現することが可能です。詳細は、下記をご参照ください。

リンク

用語解説

※Gartner, “Market Guide for Privileged Account Management” Felix Gaehtgens 他共著、2014年6月17日
ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。