logo

ハンファQセルズジャパン低圧産業用地上設置システム “マックスパッケージ”を販売開始

ハンファQセルズジャパン株式会社 2014年10月15日 09時39分
From PR TIMES

~発電量最大化と導入スピードアップを追求した標準パッケージを開発~

ハンファQセルズジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:キム・ジョンソ)は、低圧産業用太陽光システム“マックスパッケージ”を2014年10月14日より発売開始いたします。同システムは、ハンファソーラー製太陽電池モジュール 「HSL72 Poly」を基調にパワーコンディショナ、専用架台、ケーブルなどをセットにした低圧産業用地上設置システムです。



【パッケージの特徴】

1.発電量を最大限有効活用するシステム設計
搭載する太陽電池モジュール容量について、パワーコンディショナの能力を日射照度が低いときでも充分に活かせるよう設計を見直し、年間を通じた総発電量を向上。最大で太陽電池モジュール容量65.88kW(単相パワーコンディショナ49.5kWシステムの場合)の搭載が可能です。(参考3参照)

2.見積りから施工までの流れをスピードアップ +コストパフォーマンス向上
システムの専用架台の導入によるパッケージ化により、導入いただく際の手間を省き、見積・受注から施工までの流れのスピードアップと標準化することによりお手軽に導入いただけるコストを実現。

3.充実の損害補償制度
火災、落雷や竜巻などの自然災害を始め、盗難まで対象とした災害補償制度、異常気象などに対する日照補償制度を含めた充実の損害補償制度を提供。

低圧産業用太陽光発電システムは、高圧連系システムに比べ設置時の費用や手続きなどの手間も比較的少なく、システムの維持も容易なため、現在眠っているスペースの有効活用手段として導入を検討する方が増加しています。ハンファQセルズジャパンは今回のパッケージ製品を市場に投入することにより、容易な導入と高いコストパフォーマンスを実現し、お客様のご満足と、再生可能エネルギーである環境に優しい太陽光発電の普及に尽力してまいります。 

お問い合わせ先
ハンファQセルズジャパン株式会社
広報担当:小川、小林
TEL 03-5441-5928
EMAIL info@hqj.co.jp


【参考1:パッケージ設置シーンのイメージ画像】


【参考2:パッケージの概要】
商品名:低圧産業用地上設置システム マックスパッケージ
メーカー希望小売価格:オープン価格
発売日:2014年10月14日
内容:11kW~50kWの太陽光発電システム一式
・ 多結晶太陽電池モジュール
・ パワーコンディショナ
・ 架台セット
・ ケーブル

【参考3:太陽電池モジュール容量の最大化について】
“マックスパッケージ”は、太陽電池モジュール容量(最大出力)をパワーコンディショナの容量(定格出力)に対し3割程度高く設計しました。そのため年間を通じて大部分を占める一般的な日照条件においてより多くの発電量を得ることができます。なお、設置環境によっては日照条件が極めて良い時間帯に、太陽電池モジュール出力がパワーコンディショナの入力範囲を超えて、超過分が電力に変換されないケースがあります。しかし、このような時間は年間でもごくわずかであるため、高出力のモジュールを搭載することによる年間を通じた発電量増加分はそのロスを大きく上回ると見込んでいます。

【ハンファQセルズジャパン株式会社について】
ハンファQセルズジャパン株式会社は、1984年2月、韓国の主要財閥企業であるハンファグループの日本法人として設立されました。日本で30年以上の活動を通じて築いてきたビジネスノウハウから強い信頼関係により、日本での太陽光発電ビジネスを推進しています。

所在地:東京都港区芝四丁目10番1号 ハンファビル9階
設立: 1984年2月
資本金:26億9,850万円
代表者:代表取締役社長 金 鍾瑞(キム ジョンソ)
事業内容:太陽光モジュールの輸入・販売、太陽光発電システム販売事業、太陽光発電事業、その他太陽光発電業務、および化学、自動車部品、鉄工機械設備などに関する事業
URL : www.hanwha-japan.com/

【ハンファ・ソーラーワンについて】
株式会社ハンファ・ソーラーワン(NAS:HSOL)は、世界トップ10のPVメーカーで、価格競争力のある高品質な太陽光発電モジュールを提供しています。同社は、韓国最大手の企業であるハンファ・グループの主力企業です。ハンファ・ソーラーワンは、成長過程にある第三者企業や OEM メーカー、システムインテグレーター向けの公共事業、消費者、政府、住宅市場において事業を展開しています。欧州、北米、アジア、南米、アフリカ、中東にグローバルネットワークを構える同社は、世界市場で確固たる地位を維持しています。
URL : www.hanwha-solar.jp/

【ハンファ・グループについて】
1952年に設立されたハンファ・グループは、韓国最大手企業の一つで、51社の韓国内提携企業と113社の海外ネットワークを抱え、3大事業部門(製造・建設、金融、サービス・レジャー)を展開する企業として「フォーチュン・グローバル(FORTUNE Global)500」にも選出されています。60年間にわたって業界をリードしてきたハンファの製造・建設事業部門は、基礎化学製品、新素材から土地開発、太陽エネルギーソリューションまで、幅広い分野で事業を展開しています。銀行、保険、資産管理、証券を扱う金融ネットワーク部門は、韓国で2番目の規模を誇るノンバンク系の金融グループです。サービス・レジャー部門では、小売およびリゾート事業を通じて上質のライフスタイル サービスを提供しています。
URL : www.hanwha.com.

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。