logo

韓国GAMEVIL Inc.がグローバル4番目の拠点となるシンガポール法人を設立

GAMEVIL JAPAN株式会社 2014年10月14日 15時28分
From PR TIMES

シンガポールを中心に東南アジア市場の攻略に拍車、年内に台湾法人の設立も予定

スマートフォン向けモバイルゲームをサービス、運営しているGAMEVIL Inc.(以下、GAMEVIL、韓国ソウル市、代表取締役社長:James SONG)及びゲームヴィルジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:李 京一(イ キョンイル))は、このたび、GAMEVIL 4番目のグローバル拠点となるシンガポール法人を設立したことをお知らせいたします。



【新会社の概要】
商号 : GAMEVIL Southeast Asia Pte. Ltd.
所在地 : シンガポール
設立 : 2014年10月
事業内容 : 東南アジア地域におけるゲーム運営サービス等
代表者 : Joerg Tente

新会社は、シンガポールに拠点を置きながら、毎年成長を続けている新興マーケットである、タイ、マレーシア、インドネシア、ベトナムなどの東南アジア諸国を網羅するため、総勢20人規模で構成されます。GAMEVILがサービスするゲームのローカライズ及びカルチャライズはもちろん、現地に特化したゲーム運営、カスタマーサポートなど対顧客サービスクォリティの向上を目指していきます。なお、年内までには、台湾法人の設立も予定しており、同じく中華圏域である香港、マカオを含め、アジア市場全域をカバーする方針を固めました。

GAMEVILは、日本拠点であるゲームヴィルジャパンをはじめ、アメリカ、中国の海外拠点に加え、今回のシンガポール法人設立に伴い、東南アジア市場の攻略に拍車をかけることで、グローバルパブリッシャーとしての配信力強化を図ってまいります。

■GAMEVIL 会社紹介
2000年1月に設立、韓国ソウル市に本社を置くスマートフォンゲーム企業です。フィーチャーフォン時代から『NOMシリーズ』をはじめとして『プロ野球』『エアーペンギン』『カートゥーンウォーズ』といった数多くのグローバルヒット作を配信、2009年7月にはIPOを実施し韓国KOSDAQに上場いたしました。他、積極的な海外展開を推進、2006年のアメリカ支社設立を皮切りに日本や中国にも進出しています。
日本においては、2011年12月にゲームヴィルジャパン株式会社を設立、国内向けにゲーム配信を行っております。

【コーポレートサイト(英語)】 リンク
【権利表記】 (c) GAMEVIL Inc. All Rights Reserved.

【参照サイト】

◆公式blog リンク
◆公式facebook リンク
◆公式twitter リンク
◆公式サイト リンク

今後とも「GAMEVIL」及び「ゲームヴィルジャパン」をよろしくお願いいたします。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事