logo

人気のWebコンテンツを電子書籍化した「impress Digital Books」を創刊! 第一弾として「Webマーケッター瞳」と「DTMの原点」を発売



インプレスグループでIT関連出版メディア事業、及びパートナー出版事業、デジタルメディア&サービス事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)は、インプレスグループ内で、人気の高く、優良なWebコンテンツを中心に、電子書籍としてリパッケージして出版する「impress Digital Books」シリーズを創刊いたしました。

第一弾として、企業ホームページとネットマーケティングの実践情報サイト「Web担当者Forum」で人気のWeb漫画連載をまとめた『【マンガ版】Webマーケッター瞳 シーズン1』と、デジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」の著者として活躍する藤本健氏による『DTMの原点 Vol.2』を10月14日(火)よりAmazon Kindleなどの電子書店にて、発売を開始いたします。

今後も弊社ではWebで展開する数多くの優良なコンテンツを「impress Digital Books」として電子書籍化し、お客様の生活スタイルに合ったメディアによるコンテンツの提供を続けてまいります。

【マンガ版】Webマーケッター瞳 シーズン1 [impress Digital Booksシリーズ]
原案・監修:村上佳代、原作:星井博文、作画:ソウ、マンガ制作:トレンド・プロ
想定基準価格:500円+税
発売日:2014年10月14日 ページ数:123ページ(固定型)
発行:株式会社インプレス
書籍の情報、販売電子書店へのリンク:
リンク


DTMの原点 Vol.2 [impress Digital Booksシリーズ]
著者:藤本健
想定基準価格:600円+税
発売日:2014年10月14日 ページ数:約95ページ(iPad版iBooksでのページ数、リフロー型、約17,000文字、画像点数41点)
発行:株式会社インプレス
書籍の情報、販売電子書店へのリンク:
リンク


■閲覧イメージ
Webブラウザーなどでの閲覧とは違い、電子書籍閲覧アプリで、書籍として楽しむことができます。

Androidスマートフォンで縦画面表示の図


iPadで横画面表示した図


■『Webマーケッター瞳』について
企業ホームページとネットマーケティング実践情報サイト「Web担当者Forum」で大人気のWebマーケティングをテーマにした漫画。主人公は、大手Webマーケティング会社・ネットデイズに勤務する、26歳のWebマーケティングコンサルタント・三立(ミタ)瞳。さまざまな企業から依頼を受け、Webマーケティング戦略についてコンサルティングするのが主な仕事である。この瞳の苦悩と葛藤の日々を追いながら、コンサルタントとして、一仕事人として成長していく過程を描く、本邦初のWebマーケティング漫画である。本書はそのシーズン1をまとめた内容になっている。
リンク

●原案・監修:村上佳代
スキンケアブランドP.G.C.D.でマーケティングを担当。ネットイヤーグループ株式会社、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社、楽天株式会社にて、Webマーケティング業務に従事し、現在に至る。2011年第9回Webクリエーション・アウォードでWeb人賞を受賞。1996年より一貫して15年強Webマーケティング、デジタルコンテンツ業界に身を置く。
●原作:星井博文
漫画家・漫画原作作家。ヤングジャンプにてデビュー。著作に『中京女大レスリング部物語「ちゅうじょ」』(実業之日本社)など多数。
●作画:ソウ
漫画家。代表作は『マンガで分かる心療内科』(少年画報社)、『心理研究家ゆうきゆうのスーパーリアルRPG』(マガジンランド)ほか多数。
●マンガ制作:トレンド・プロ
主に広告マンガ、イラスト、アニメ、キャラクターの制作を手がけるマンガ制作プロダクション。動機付け、興味の喚起、ストーリー性、分かりやすさなど、マンガの持つ強力な訴求力を活用し、企業が発信するさまざまなメッセージを織り込んだマンガ制作を得意としている。

■Web担当者Forumとは
「企業ホームページ活用」と「オンラインマーケティング」の2軸のテーマで解説記事・コラム・ニュースなどを日々提供するオンラインメディア。扱うテーマは「Webサイト構築・運用」「SEO」「リスティング広告」「アクセス解析」「CMS」「広告・マーケティング」「ソーシャルメディア」「広報・PR」「EC」「スマートフォン」など。オンラインメディアとしてだけでなく、定期的にセミナーイベントや教育講座などを開催している。
リンク


■『DTMの原点』について
デジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」で活躍中の人気著者によるメルマガ「MAGon」の「藤本健のDigital Audio Laboratory's Journal」で連載していた「DTMの原点」をまとめた電子書籍。本書「DTMの原点」は、「DTM=デスクトップ・ミュージック」という言葉が登場する以前から、コンピュータミュージックという世界を趣味、仕事にしてきた藤本健氏が、手元に残る、数多くの当時のカタログや雑誌などを一つ一つ掘り起こし、その思い出のカケラを紹介している。DTMの温故知新、歴史を知るための資料としても有用だ。

●著者:藤本健
リクルートに15年勤務した後、2004年に有限会社フラクタル・デザインを設立。リクルート在籍時代からMIDI、オーディオ、レコーディング関連の記事を中心に執筆している。以前にはシーケンスソフトの開発やMIDIインターフェイス、パソコン用音源の開発に携わったこともあるため、現在でも、システム周りの知識は深い。 著書に「コンプリートDTMガイドブック」(リットーミュージック)、「できる初音ミク&鏡音リン・レン 」(インプレスジャパン)、「MASTER OF SONAR」(BNN新社)などがある。またブログ型ニュースサイトDTMステーションを運営するほか、All AboutではDTM・デジタルレコーディング担当ガイドも務めている。

■Impress Watchとは
デジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」。IT/コンシューマ・エレクトロニクスの専門メディアとしてユーザーの多大な支持を得ており、ITニュースサービスサイトとしては月間約1.52億PV、月間約1,161万ユニークユーザー(2014年9月現在)で、国内最大級のアクセスを誇る。インプレスグループが展開するデジタルメディア事業の中核を担っている。
リンク

【株式会社インプレス】 リンク
シリーズ累計6,000万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」「ネットショップ担当者フォーラム」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 リンク
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社インプレス 広報担当
E-mail: info@impress.co.jp URL: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事