logo

(RED)とバンク・オブ・アメリカがエイズ募金TURN YOUR MILES (RED)キャンペーン

(RED) 2014年10月14日 10時02分
From 共同通信PRワイヤー

(RED)とバンク・オブ・アメリカがエイズ募金TURN YOUR MILES (RED)キャンペーン

AsiaNet 58202 (1114)

【シカゴ2014年10月11日PRN=共同通信JBN】
*10月12日から12月7日まで、走行・歩行記録がエイズフリー世代に1歩近づくバンク・オブ・アメリカの募金を引き出す

バンク・オブ・アメリカ・シカゴマラソンの開催日10月12日から12月7日まで、エイズとの闘いを支援するコミュニティーの力を生かす「TURN YOUR MILES (RED)」のために、3つのグローバルブランドが手を結ぶ。

Photo - リンク
Logo - リンク

TURN YOUR MILES (RED)は、命を助け変化をもたらす集団的貢献に世界中のウォーカー、ランナー、フィットネス愛好家が寄与できるようにする8週間のキャンペーンである。バンク・オブ・アメリカがエイズ母子感染撲滅の闘いに向けて、www.nike.com/onestep4red で(RED)にプレッジされたNike+ Runningの1マイルごとに最高100万ドルまで40セントずつ寄付する。Nike+ Runningは、だれもが自分の運動を追跡、記録し、世界各地のアスリートと共有、比較できる無料アプリである。

TURN YOUR MILES (RED)はバンク・オブ・アメリカと(RED)の提携関係を深化させている。同行はことし初め、30年以内に最初のエイズフリー世代を生み出すために1000万ドル投資(リンク )すると発表した。

バンク・オブ・アメリカの世界戦略・販売責任者、アン・フィヌケーン氏は「公共と民間の提携は最大の課題、とりわけ世界の健康問題を解決するために不可欠である。Nikeの影響力とリソースを受け入れることによって、われわれは十分達成可能な目標に向けて前進することができる」と語った。

現在、抗レトロウイルス(ARVS)薬と呼ばれる救命薬は2錠でわずか40セントしかかからない。毎日服用すれば、HIV陽性の妊娠女性から胎児へのウイルス感染を防止することができる。いまでも日々650人のHIV感染児がむなしく生まれている。TURN YOUR MILES (RED)は、サハラ以南アフリカのHIV診療所・プログラムに対する最高1000万ドルの拠出に、あらゆるフィットネスレベルの人が一役買えるよう考案されている。それは救命ARVS薬の250万日分に相当する。

(RED) のデボラ・デュガン最高経営責任者(CEO)は「する価値があるものはいつも最初が肝心であり、エイズフリー世代を目指す闘いを支援するため、世界の人々はもう1マイル進むことを願っているはずである。マラソンランナーやジョガー、ウォーカーはだれでも(RED)、パートナー銀行バンク・オブ・アメリカ、Nike+の仲間に加わり、ステップを数えるよう勧めたい」と語った。

詳しい情報は専用サイトwww.nike.com/onestep4red を参照。

▽(RED)(TM)について
(RED)は2006年、ボーノ氏とボビー・シュライバー氏によって創設され、エイズ撲滅に向けた闘いに企業や人々の参加を促している。(RED)は、(RED)ブランドを付けた商品・サービスから得た収益の最大50%をGlobal Fundに寄付する世界で最もアイコニックなブランドと提携している。(RED) Proud PartnerはApple、スターバックス(Starbucks)、Galaxy Chocolate(英国)、コカ・コーラ(The Coca-Cola Company)、バンク・オブ・アメリカ(Bank of America)、Beats by Dr. Dre、ベルベデール(Belvedere)、Claro、SAP、Telcel、Live Nation Entertainmentなどである。(RED) Special Editionパートナーには、aden+anais、Jonathan Adler、Theory、 HEAD、Kidrobot、Mophie、Sir Richard’s Condom Company、Square、Girl Skateboards、Bottletop、ファットボーイ(Fatboy USA)、Bed Bath & BeyondShazamが含まれている。

(RED)は現時点で、世界エイズ・結核・マラリア対策基金のために2億7500万ドル以上を集め、ガーナ、ケニア、レソト、ルワンダ、南アフリカ、スワジランド、タンザニア、ザンビアのHIV/エイズ援助資金をサポートしている。その全額が現場の作業に拠出され、経費は計上していない。(RED)がサポートする世界基金は、予防、治療、カウンセリング、HIV検査、看護サービスに使用され、5500万人以上の人々が恩恵を受けている。

(RED)はThe ONE Campaignの一部門。詳細は公式ウェブサイトwww.red.org を参照。

2014年10月12日から12月7日までの間、バンク・オブ・アメリカ・コーポレーションは、Turn Your Miles (RED)プレッジプログラムの一環としてNike+ Runningで記録されたすべてのマイルに対し、NIKE.COM/ONESTEP4REDで公開された各週の寄付額を上限として1マイル当たり0.40ドルを世界エイズ・結核・マラリア対策基金の米国基金に寄付し、HIV/AIDSの防止および治療を支援し資金提供する。寄付総額の上限は100万ドルとする。商品を購入する必要はない。Bank of AmericaとBank of AmericaロゴはBank of America Corporationの登録商標である。Bank of America, N.A. Member FDIC(c) 2014 Bank of America Corporation

▽バンク・オブ・アメリカ(Bank of America)について
バンク・オブ・アメリカは世界最大級の金融機関で、個人顧客、中小企業、大企業に対し銀行、投資、資産管理、その他の金融・リスク管理各分野の商品・サービスを提供している。同行は米国で比類のない便宜を図り、銀行営業の約5000店、ATM約1万6000カ所を通じて約4900万人の顧客、小企業にサービスしている。また、受賞歴のあるオンラインバンキングに3000万人のアクティブユーザーに加え、1500万人以上のモバイルユーザーを擁している。バンク・オブ・アメリカは世界の大手資産管理会社で、各国企業、政府、公共機関、個人に対する企業金融、投資銀行業務、広範な資産区分取引のグローバルリーダーである。バンク・オブ・アメリカは革新的で使いやすい一連のオンライン製品・サービスを通じて、小企業主約300万人に業界トップ級のサポートを提供している。同行は40カ国以上で営業を展開、顧客に仕えている。バンク・オブ・アメリカ・コーポレーション(Bank of America Corporation)の株式(NYSE: BAC)はニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場されている。

▽Nike+について
Nike+ Runningは2006年に創設されて以来、ラン(走行距離)を追跡記録、測定し、世界のアスリート・コミュニティーと共有、比較する機会をランナーに提供してきた。Nike+ RunningアプリはGPS技術を利用して、走行した場所の地図を描き、ペースと距離の瞬時の記録を提供し、ユーザーの進歩状況を追跡記録する。Nike+ RunningアプリはNike+ Challengesのような楽しくやる気を起こさせる機能を提供し、友人からの声援受信、ソーシャルメディアでの写真共有、生の音声フィードバック、音楽を選択するオプションを備えている。アプリ搭載のNike+ Coach機能は総合的なトレーニングプログラムを提供し、ランナーがレースに備えることを支援する。Nike+ Runningのコミュニティーは世界で10億マイル以上をこれまでに走行した。Nike+ Runningアプリは無料でApple App StoreのThe Nike+から、Android用にはGoolge Playからダウンロードできる。

ソース:(RED)

▽問い合わせ先
(RED)
Holly.Aubry@red.org
+1.646.943.0541

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。