logo

「早稲田文化芸術週間2014」News vol.8 早稲田のなかの韓国美術

早稲田大学 2014年10月09日 11時01分
From 共同通信PRワイヤー

2014年10月9日

早稲田大学広報室広報課

「早稲田文化芸術週間2014」News vol.8
早稲田のなかの韓国美術

早稲田大学會津八一記念博物館では、今秋の企画展として、「早稲田のなかの韓国美術」展を開催します。早稲田大学會津八一記念博物館には、陶磁器、絵画資料、仏教美術品、工芸品、拓本資料、石造資料などの韓国関連の所蔵品が多くあります。本企画展では、従来の展示では公開しなかった陶磁器や絵画資料などの美術資料を中心に精品約40点を展示いたします。また、早稲田大学早稲田キャンパスに設置された韓国の石造資料を紹介するコーナーも設けておりますので、美術資料と合わせて鑑賞することができます。

内容:2014年 企画展示
開催期間:9月26日~11月3日
開館時間:10時~17時(入館は16時半まで)
開催会場:會津八一記念博物館1F企画展示室
[TEL]03-5286-3835
[E-mail]aizu@list.waseda.jp

主な展示品
1、愛でる美術:高麗青磁・朝鮮時代の粉青沙器・白磁壷・青花白磁などの陶磁器、金応元≪蘭石図≫の絵画資料など
2、護る美術:李潤亀墓誌銘、早稲田大学構内の石造物など
3、祈る美術:銅製浄瓶、木造如来坐像など



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。