logo

ITX、クラウド型VPNパッケージサービス「MORA VPN Zero-Con」の新規メニュー、 仮想サーバ環境上で動作するソフトウェア型ルータの提供を開始

ITX株式会社 2014年10月07日 10時00分 [ ITX株式会社のプレスリリース一覧 ]
From DreamNews

テレコム事業を中心とする情報通信サービスのアイ・ティー・エックス株式会社(東京都港区、代表取締役社長:荻原正也)は、2014年10月7日より自動接続・一括管理が可能なマネージドVPNサービス「MORA VPN Zero-Con」の新規メニューとして、仮想サーバ(VMware)上で動作するソフトウェア(NFV※)型ルータの提供を開始します。
 また、クラウドホスティングサービス事業者の株式会社えむぼま(愛媛県松山市、代表取締役社長:森正彦)と連携し、クラウドホスティングサービスと本ルータを組み合わせたワンストップサービス『MORA VPN Zero-Cloud』の提供を開始します。

※NFV・・ネットワーク機能仮想化(Network Functions Virtualization)。
  ネットワークを制御する通信機器の機能をソフトウェアとして実装し、汎用サーバの仮想化されたOS上で実行する方式。

■サービス概要
ソフトウェア型ルータ+クラウドホスティングサービス+共用/占有回線+運用保守を組み合わせたワンストップサービスを提供します。
 本サービスでは東日本/西日本ノードを選択することができますので、お客様のご利用地域によって、ご契約するノードを選択することができます。
※共用回線タイプはインターネット回線を他のご利用者様とシェアします。
※占有回線タイプは、お客様専用にフレッツ光ネクストファミリーGIGAタイプを提供します。


■サービスの特徴
(1)当社による一元管理と、スペック管理の柔軟性
本サービスと当社が従来提供している拠点間VPNサービス(MORA VPN Zero-Con)を同時提供することにより、クラウドから拠点側のネットワークまで当社が一元提供することができますので、お客様は管理コストと手間を軽減することが期待できます。
ソフトウェア型ルータは仮想サーバ上で動作しておりますので、導入後に拠点数が増えたり、通信量が増えた場合等、柔軟にルータの処理能力を増減することも可能です。

(2)フレッツを用いた東西間VPN網の実現
フレッツIPv6オプション(NTTが提供する無償のフレッツオプションメニュー)を用いることで、フレッツNGN 網内に閉じたVPN通信をご利用頂くことができます。これにより、インターネットを経由しないセキュアな通信を安価に実現します。 
 また、フレッツNGN網はフレッツ東西間の跨ぎ接続ができないことから、全国に展開するネットワークを構築する際、インターネットVPNと併用して通信を行うケースがあるため、網内のセキュリティレベルを均一にすることが困難でしたが、本サービスでは東日本ノードと西日本ノード間が閉域網接続されている為、セキュリティレベルを落とすことなく且つ低価格で、全国にネットワーク構築することが可能となりました。
(3)ニーズを踏まえたクラウドホスティングサービス
自社で資産を持たずに運用ができるクラウドホスティングサービスへのニーズが高まっている中、より「安価で」「速くて」「セキュアな」ネットワークインフラサービスが求められております。
それらニーズを踏まえ、クラウドホスティング構築で定評のある、えむぼま社が提供するクラウドホスティングサービス「em-cloud」と、’業界最安VPN’として好評をいただいている当社サービス「MORA VPN Zero-Con」を連携し、「安価で」「速くて」「セキュアな」サービスを実現しました。

今後、ファイルサーバ機能やUTM(統合脅威管理)機能等をクラウドホスティングサービスとしてワンストップで提供していく予定です(更に複数のクラウドホスティングサービス事業者との連携も進めてまいります)。

■想定する対象ユーザ様
・ネットワークインフラのコスト削減を検討されている飲食・アパレル業界・建設業等の
多店舗、多拠点展開をされている企業様
・セキュリティ機器を設置したいが、どのような仕組みで運用したらよいかわからない中小企業様 

■サービス提供価格
※価格は、全て税別となります。
※東日本/西日本ノード各々で本サービスを利用する場合は、各々に費用が発生します。
※NTT東西間でフレッツIPv6網を利用したクローズドネットワークでNTT東西間接続はできません。
■本サービスに関するお問い合わせ先

アイ・ティー・エックス株式会社
法人営業本部 ICTビジネスユニット ICTソリューショングループ
MORA VPN Zero-Con担当:野尻/鈴木
MORA VPN Zero-Cloudサービスサイト:リンク
MORA VPN Zero-Conサービスサイト:リンク
MAIL:info-ns@moranet.jp TEL:03-6831-6981 / FAX:03-6831-6982


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事